オガワトリーのモノガタリー 16

レッチリの映画に続き、もう一ネタ綴らせて頂きます。

何か噂ではジョジョの奇妙な冒険が映画化するみたいな話が出ていますが、実際のところどうなのでしょう。。。

そんな噂のある中、レッチリの映画が上映されているのが新宿だったので、
グッチにて開催中のジョジョに登場するキャラ、岸辺 露伴展覧会に行ってみました!

 

 

 

こういったブランドの御店に行く機会がほとんど無い人間なので、
グッチ新宿の店内3階にて催されている岸辺 露伴展に行くのにはかなり緊張しました(ノω・、)

御店入って直ぐには展覧会会場には入場出来ず、整理券配布の上、順番に案内しているという事で、
整理券を頂いて入場出来る時間までカミさんと新宿をブラブラする事に。

そして、いざ会場に入ってみると、荒木さんの描いた生原稿の数々や、
シュプールにて読み切りになったフルカラーの岸辺 露伴の漫画、
写真にあるキャラが着ているグッチの服やバッグや靴等が飾られていました(^◇^)v

私としては、飾ってあったワニ革のバッグに凄く興味を惹かれました!!

触っていいものかどうか分からなかったので、見るだけにしましたが、
あのバッグ(4枚めの写真の女性が持つ黒いバッグ)は一体いくら位の代物なのでしょうかね。。。

なんて事を考えたりし乍、見て周った訳ですが中々面白い展覧会でした(-^口^-)

写真で岸辺 露伴の履いているシューズが数量限定で発売されているらしいですが、
結構な御値段だった氣が……(*´д`)=з

店内を見ただけの冷やかし状態で終わってしまいましたが、本企画自体は個人的には凄く満足です(*´ω`)

さ、早く恥知らずのパープルヘイズを読み終えないとな。。。

今現在chapter2の「塔を建てよう」という章に突入したのですが、
まだまだ序盤といえるここまででも十分熱い展開になっています!!

サーレー(ジョジョ好きな貴方、これが誰だか分りますか!?)が本作では無残に散ってしまうので、
誰のどんなスタンドで敗れてしまうのか、氣になる方は是非一読してみて下さい。

あまり本を読まない私でも、本作はサクサク読めてしまうので、
何か面白い本をお探しの方にはお勧めです(ジョジョの5部知らなければ、チンプンカンプンだと思いますが(*^_^*)A)

因みにサーレーを倒したキャラのスタンドはドリー ダガーと云うスタンド名(。・∀・)y

どうです氣になってきませんか!?(このセリフは喪黒 福造で脳内再生して下さい(ノε`*))

 

恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より-