JOKER

2019年
監督:トッド フィリップス
脚本:トッド フィリップス/スコット シルヴァー
原作:ボブ ケイン/ビル フィンガー/ジェリー ロビンソン
製作:トッド フィリップス/ブラッドリー クーパー/エマ ティリンガー コスコフ
製作総指揮:マイケル E ウスラン/ウォルター ハマダ/アーロン L ギルバート/ジョセフ ガーナー/
リチャード バラッタ/ブルース バーマン

 

おこがま採点:90点


ゴッサム・シティは腐臭を放っていた。

市の衛生局がストライキに突入し、街角にゴミが山積していたのだ。それは政治の機能不全の象徴だった。貧富の差は拡大し、困窮者は軽々しく暴力に手を染めた。何もかもが疲弊していた。

貧しい道化師、アーサー・フレック(ホアキン・フェニックス)の身辺にも不幸がまとわりついていた。脳の損傷から、緊張すると笑いの発作に襲われる。同居の母ペニー(フランセス・コンロイ)は心臓と精神を病み、虚実の曖昧な事を口走る。福祉予算が削減されて、ソーシャルワーカーのカウンセリングと向精神薬の処方も終わりだと告げられる。

(パンフレットより引用・抜粋)

TODD PHILLIPS監督作の。
JOKERを鑑賞してきました。

先に言っておきます。
この映画。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とんでもなく凄いです‼

面白いorつまらない等と云った感想を超越し。
凄いとしか言えない。
怪物映画として仕上がっています。

こんな感覚に陥ったのは。
MEL GIBSON監督作の。
THE PASSION OF THE CHRIST鑑賞以来でしょうかね。

前回のAD ASTRAでも綴った通り。
最も氣になっている映画のJOKER。

昨日から封切となり。
初日朝一で、いつもの立川シネマシティさんへと御邪魔してきましたが。。。

平日初日だと云うのに。
ほぼ満席状態で御座いました!

封切1発目は激熱なaスタジオで御座いました↓
一体、JOKERの何が凄いのか。

こう問われると。
答えるのが迚も難しい。。。

1つ1つの事象や事柄の描き方のセンスを通した。
トータル的クオリティが凄い、と云うのが答えでしょうか。
(何を言っているのかわからねーと思うが。。。←ポルナレフさんの台詞を一部拝借)

様々な問題提起を掲げている為。
鑑賞後の感想は。
千差万別、十人十色となる事でしょう。

これから鑑賞する読者様の感想ベクトルを決め付けない為にも。
詳細を書く事は控えます。

只、JOKERは人間社会のヤミ(闇&病み)を。
迚も深く描いております。

貧困。

格差。

病気。

暴力。

偽善。

欺瞞。

強者と弱者。

セルフィッシュ。

過去と現在と未来。

そして、カリスマ。。。

本作を鑑賞した後は。
バットマンとジョーカーに於ける。
勧善懲悪の見方が大きく変わる事でしょう。

R15指定映画と云う事で。
可なりヤバイ銃殺シーンが出てくる為。
15歳以上でも。
黄金の精神を持っていないと耐えられないかも、です(;^ω^A)

社会に翻弄される者であるなら。
どんな人間でも。
JOKERへと変貌して了う可能性がある。

そんなメッセージを。
私は本作から感じ取りました。
(↑月並みな感想ですね。。。(;^ω^A))

茲で、いつものパンフ表紙をば↓

この表紙も。
凄くないですか!!?
(AD ASTRAのパンフ作製に携わった方々はJOKERのパンフを見習って欲しいものです!!)

そして裏表紙↓

実にシンプルで。
私好みな仕上がりです\(^o^)/

それでは最後に↓

最新号(2019年11月号)の映画秘宝さんも。
JOKERが表紙となっております。
(映画秘宝さんは毎度センス良い表紙で御座いますな~)

本作を御覧になったなら。
JOKER特集である。
最新号の映画秘宝を一読下さい。
(因みに今号では、『ジョーカー』をご覧になられてからお読みいただくことをおススメいたします!と書いてあります)

映画秘宝さんの中で。
TODD PHILLIPS監督の。
こんな話が出ていた為。
其れを抜粋して終わります。

《私にとってアーサーは、歩道の割れ目に咲いている小さな花なんだ。それを踏み潰すかわりに、水をやって光を当てたらどうなるんだろうということだ。ほら、バスのなかでアーサーが子どもを笑わせようとすると、母親が止めさせるだろ。もしもあのシーンが「止めて!」じゃなくて「ありがとう」だったら、アーサーはどれだけ幸せな人生を歩むことができたんだろうと想像するんだ。おそらく、私たちが描いたアーサーのハートは、「ハートブレイク」なんだと思う。ジョーカーを生んだのは、アーサーの抱えるトラウマと悲痛な想いなんだよ。》

(映画秘宝2019年11月号より引用・抜粋)

本作のような環境だったら。
そりゃJOKERへと変貌しちゃいますよ。。。(´Д⊂)

アーサーが不憫すぎて哀しかったですね。