オガワトリーのモノガタリー 79


映画とは、あまり関係ないモノガタリーとなる為。
トップ画像に興味を惹かれない方は。
スルーして下さいませ(;^ω^A)

先週の話です。
銀座シチズンさんの。
CAMPANOLA(カンパノラ)イベントに行ってみました。

モノガタリー64でも綴っていますが。
DOCTOR STRANGEを観てからと云うもの。
妙に腕時計が氣になり出した私。

氣になった結果。
私自身もカンパノラーの道を歩む事となった故。
本イベントには是非行ってみたいと思っておりました。

因みに、こちらはCAMPANOLA同志であるキャメルさんの私物↓

漆で彩られた瑠璃色の文字盤は。
何度見ても。
其の炯々たる美しさに、うっとり了すね~(*´д`)

扨2月17日~28日の期間に於いて。
CAMPANOLA歴代モデルを展示するとの事。

このチャンスを逃すまいと。
生で見たいモデル3つを眼に焼き付けて来ました!

其の1つが。
トップ画に上げた腕時計と云う訳で御座います( ̄~ ̄)ξ

寄ってみました↓

ダイヤモンドの様に硬いカーボン(DLC)を。
初めて採用したモデルだと。
インデックス解説されていますね。

黒い文字盤に。
赤いアラビア数字の時刻。
更にアクセントとして散りばめられた。
赤い秒針や日付針先端の太陽。

黒をベースにしつつも。
朱を挿し、センス良く纏められた。
いぶし銀な1本です(^ヮ^)/

続いて2つ目はコチラ↓

特徴的な。
3本足ケースの始祖が。
この1本みたいですね。

余談となりますが。
本モデルは浅草にある松下庵さんのブログでも取り上げられている逸品です。
(↑勝手にリンクを貼って了いましたが差し支え御座いましたら御一報下さい)

寄ってみました↓

これまた美しい作品ですな~(*´д`)

只、松下庵さんのブログによると。
この3本足。
可なりの曲者みたいです。

純正コードバンのベルトから。
違うレザーへ替えようと御考えなら。
依頼する御店を能く調べて、その上でオーダーした方が。。。(;^ω^A)
(シチズンさんへの純正ベルト交換依頼なら、問題は無いと思いますけど)

それにしても。
松下庵さんのブログにある。
クロコダイルレザーに替えたCAMPANOLA。

イケてます!!!

そして当日、最も拝見したかった1本がコレ↓

そう!茜空!!
(シチズンさん、ソラの漢字を間違えていますよ!!)
↑大変申し訳御座いません。空の漢字が正しいのですね(シチズンさん、ごめんなさい)

いや~~~~~。
現物を見て。
言葉を失いましたね。

漆と螺鈿の細工が織り成すハーモニー。。。

グレートですよ、こいつはぁ~~~~っ!!!

モノガタリー79最後の画です↓

現物の茜空。
too high qualityです!!!!!

多分この迫力は画じゃ伝わらないかも。。。(;^ω^A)

私の瞳の中で燦然と輝き乍ら。
そして茜空だけが。
別格の雰囲氣を纏っておりました!!

若し本記事を御一読頂いている方の中に。
空を所有されている方がいらっしゃいましたら。。。

是非、隅々まで写真を撮らせて下さい!!!!!
(ガラスで遮られていた為、正面の画しか撮れませんでした(´;ω;`))

と、まあ。
今回はCAMPANOLAに終始した。
モノガタリーで御座いましたとさ。

シチズンさん。
これからも漆や螺鈿などの伝統技法を駆使した。
MADE IN JAPANならではのCAMPANOLAを創り続けて下さいませ(*´д`)

CAMPANOLA。
ずっっっっっっっっっっと眺めている事が出来る。
美しい時計で御座います( ̄~ ̄)ξ

追記
イベント時に開催していた。
歴代CAMPANOLAの。
人氣投票結果が出たみたいですね。

私が1票を投じた。
茜空は。
惜しくも2位で御座いました。