THE CLOVERFIELD PARADOX

2018年
監督:ジュリアス オナー
原案:オーウェン ウジエル/ダグ ユング
脚本:オーウェン ウジエル
製作:J J エイブラムス/リンジー ウェバー
製作総指揮:トミー ハーパー/ロバート J ドアーマン

 

おこがま採点:65点

“政府によると世界のエネルギー資源は5年以内に枯渇します”

“宇宙ステーションは本日完成。危険な実験を行うために設計されています”

“軌道上の実験室にあるシェパード粒子加速器が宇宙飛行士より起動されればエネルギーを生み、
地球のエネルギー危機を永久に解決する”

“フランス当局が発表する新エネルギー配給規定は……”

NETFLIX限定公開の。
JULIUS ONAH監督作。
THE CLOVERFIELD PARADOXを観てみました。

本作は。
無印CLOVERFIELD
10 CLOVERFIELD LANEに続く。
CLOVERFIELDシリーズ3作目の映画で御座います。

内容としては。
最新作の3作目であり乍ら。
無印の前日譚を描く為。
所謂プリクエルな作品です。

本作トレイラーが上がっていました↓


トップで綴っています通り。
エネルギーの枯渇が目前となった世界情勢。
(ちょっとNOLAN監督のインターステラーっぽい導入パートですね!)

エネルギー問題を解決する為に。
宇宙ステーションのクローバーフィールド号へ。
シェパード粒子加速器を一先ず建造した人類

シェパードの駆動に向けて。
世界中から選抜されたエリート宇宙飛行士達が。
日々実験&研究をしていた。

併しシェパードが安定的にエネルギーを出力&供給する事はなく。
時間だけが虚しく過ぎていった。

計画開始から早2年余り。
クローバーフィールド号に於いて。
47回目のテストが行われようとしていた。

システム状態を確認し。
デッキ状態を確認し。
スタビライザー状態を確認し。
シェパードを駆動する為の動力源システムを調整する。

全ての準備を整え。
敬虔な祈りを捧げて駆動すると。
何と、このテストで奇跡が起きた。

シェパードが膨大莫大なエネルギーを安定的に出力し始めたのだ。

初めてテストが成功し。
47テラボルトと云う凄まじい電力を生み出し始める。

だが次の瞬間。
卒然にシェパードは急停止し。
モニター画面には“OVERLOAD”と表示された。

クローバーフィールドに鳴り響く警告音。

そして一同がパニックに陥る中。
コントロールルーム内にあるモニターは衝撃により砕け。
眩い閃光がクローバーフィールド号の船窓に走った。

長くなりましたが。
この部分は、まだ序盤の序盤で御座います。

シェパードのOVERLOAD事故により。
クローバーフィールド内には。
理屈を超越した考えられない事象が次々と発生していきます。

この数々の悲惨な事象が。
タイトルにあるPARADOXに繋がっていく訳で御座います。

THE CLOVERFIELD PARADOX。
クローバーフィールド逆説。

エネルギー問題を解決する研究&実験のはずが。
パンドラの箱を開けて了った。

コスモス(調和)を求めたアクションが。
カオス(混沌)を生み出す結果となって了う。

なんて的を射たタイトルなのでしょう!!

ちょっとズレる話かも知れませんが。
THE CLOVERFIELD PARADOXを観ていて想起したのは。
キング氏の原作映画『ミスト』でしたね。

ミストも秘密裏に行われた実験が原因で。
現実では存在しないクリーチャーを喚び起こして了いました。

骨子としては。
THE CLOVERFIELD PARADOXも。
ミストに通じていると思います。

と、まあ色々と駄文を綴って了いましたが。
個人的には楽しめた1本で御座います。

鑑賞した方々の間では。
STAR WARS EPISODE 8と比肩する位に。
賛否両論のようですが。。。

私は賛に1票を投じますね(^ヮ^)/

考察要素満載の為。
其の類の作品が好きな方なら。
強く御勧めしたい1本で御座います!!

 

 

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

↑結局THE CLOVERFIELD PARADOXのオチは無印と、どう繋がっているの!?