Kingsman : THE GOLDEN CIRCLE

2017年
監督:マシュー ヴォーン
脚本:ジェーン ゴールドマン/マシュー ヴォーン
原作:マーク ミラー/デイヴ ギボンズ
製作:マシュー ヴォーン/アダム ボーリング/デヴィッド リード
製作総指揮:マーク ミラー/デイヴ ギボンズ/スティーヴン マークス/クラウディア ヴォーン/
ピエール ラグランジェ

 

おこがま採点:80点


ヴァレンタインの人類抹殺計画から世界を救って1年。エグジー(タロン・エガートン)はスーツの着こなしも板についたキングスマンのエージェントに成長していた。しかし、その目の前に、ヴァレンタインの基地で死んだと思われた裏切り者の元候補生チャーリー(エドワード・ホルクロフト)が現れ、襲撃される。ロンドンタクシーの中で、片腕を強力なロボットアームに改造したチャーリーに苦戦しながらも撃退したエグジーだったが、車内に残ったロボットアームは不気味に作動してキングスマンの重要機密を盗み出していた。チャーリーにエグジーを襲わせたのは、世界最大の麻薬組織、ゴールデン・サークルだった。上品で甘い物腰と、邪魔者を容赦なく処刑する残忍さの二面性を持ったサイコパスな組織のボス、ポピー(ジュリアン・ムーア)は、カンボジアのジャングルに50年代のアメリカを再現したポピー・ランドに潜み、恐ろしい陰謀の手始めにキングスマンの壊滅を企んでいたのだ。

(パンフレットより一部引用・抜粋)

MATTHEW VAUGHN監督作。
Kingsman : THE GOLDEN CIRCLEを。
いつもの立川シネマシティさんで今日、漸く観て来ました!

前作が、私の中ではパーフェクトな出来だったKingsman!!!

続編であるゴールデンサークルにも。
期待に胸を膨らませて。
赴きましたが。。。

今回も素晴らしい仕上がりで御座いましたね!(^ヮ^)/

本作の感想へと行く前に↓

THE GOLDEN CIRCLEのポスター下には。
劇場版 響け!ユーフォニアムのポスターが貼ってありました。
(THE GOLDEN CIRCLEの左には先日観たガルパン最終章が貼られていました)

どうやら本日からリバイバル上映が始まったみたいですね↓

実際に私は公開当時。
この響け!ユーフォニアムを観て来ましたが。

吹奏楽部の青春を描いているだけあって。
音楽シーンは圧巻で御座いました!

立川シネマシティさんでしか体験出来ない。
極爆&極音上映。

興味が御座いましたら。
Kingsman : THE GOLDEN CIRCLEだけでなく。
極音仕様の響け!ユーフォニアムも。
体験してみて下さいませ。

因みに最も極爆の迫力が体感出来るaスタジオは↓

Kingsmanではなく響け!ユーフォニアムに割り当てられておりました。
(Kingsmanは1月5日から公開されているのだから仕方ないですね)

扨、極爆Kingsman : THE GOLDEN CIRCLEへと話を戻しましょう。

特筆すべきは。
トップポスターにある通り。
(0)秒でアガる。点です!!

ジブリ映画『耳をすませば』でも有名な。
カントリーロードをBGMに始まる映画冒頭パート。

トップのパンフレット抜粋文章では。
“ロンドンタクシーの中で、片腕を強力なロボットアームに改造したチャーリーに苦戦しながらも撃退したエグジー”
と、端的に綴っていますけど。。。

この初っ端からのタクシー内で起こるアクションシーンが。
正に。
そこにシビれる!あこがれるゥ!的な。
怒涛の展開をいきなり魅せ付けて呉れます!!!!!!

THE GOLDEN CIRCLEに関して言えば。
ポスターの謳い文句に。
嘘偽りは御座いません。

初見なら。
開始30秒以内で。
テンションは一氣にトップギアへと入る事でしょう!!

更に。
仲間キャラ達への無慈悲な仕打ち。。。

絶対にキングスマンの一員として優秀な諜報活動をするのだろうな~~~。
と、思っていたキャラが。
あっさりと。。。

こう云った描写は。
冨樫義博さんのHUNTER×HUNTERと。
通じる部分があります。
(HUNTER×HUNTERもキーキャラがあっさりと。。。ね。。。)

下手に見せ場を作る事なく。
仲間キャラでもバッサリと斬る!

そんなMATTHEW VAUGHN監督の采配。
あ~~~イイっすね~~~!!

そして今回は。
ポピー率いる麻薬組織のゴールデン サークルが。
中々に魅力的なのですよ。

トップに綴った。
ロボットアームを装着する裏切り者のチャーリーも然りですが。
個人的にツボだったのは。
ポピーが使役する2匹のロボット犬。

ソニー厨な私は。
この2匹のロボット犬が登場した瞬間に。
「完全にア○ボやん!!」と思って了いましたね!

しかも。
このロボット犬の獰猛さと云ったら。
フーゴのスタンド、パープルヘイズよりも獰猛なのです!!

リーバイスのタグの如く。
両サイドから人間に噛みついて。
体を引き千切って真っ二つ。。。( ̄Д ̄;)

余りにも獰猛でワイルド過ぎる2匹のロボット犬。

ア○ボなんて可愛いロボット犬の名前とは。
似ても似つかない其のワイルドっぷりに。
私は勝手に“ワイボ”と2匹を呼称し鑑賞していました。

と、まあ、前作は所謂主役であるKingsmanサイドの武器やアクションに目を瞠りましたが。
今作ではサブタイトルにもなっている。
THE GOLDEN CIRCLEサイドを魅力的に描いた感じでしたね!

Kingsman : THE GOLDEN CIRCLEからでも。
十分に楽しめる内容となっています。

それでも。
可能ならば前作を鑑賞してから。
本作に臨んで下さい。

チャーリーが何故、裏切り者なのか。
トップポスターの眼帯をした男に何があったのか。
エグジーのガールフレンドって何者で、どう知り合ったのか。
ウイスキーを取り出した際のペンダントには、どんな意味があるのか。
エグジーが飼っているパグの名前の由来とは。
そして前作のオチにもなった、あの名シーンが再び!!!

等々(*´д`)

前作を観たからこそ通じる話が様々登場してきます。

加えて言うと。
エグジーの物語は。
どうやら本作で完結の様相を呈します。

彼の成長を見届ける為にも。
エグジーがKingsmanへの道を歩む事になったキッカケを遡り。
その上でTHE GOLDEN CIRCLEを御鑑賞下さい。

前作を観ているor観ていないに因って。
鑑賞後のカタルシスが。
大きく変わる事でしょう!!!

前作と本作の円盤セットが出たら。
私、間違いなく買いますわ!!!!!(^ヮ^)/

 

 

キングスマン [SPE BEST] [Blu-ray]

↑先ずは前作を是非!!