TERMINATOR GENISYS

2015年
監督:アラン テイラー
原作:ジェームズ キャメロン/ゲイル アン ハード
製作:デヴィッド エリソン/デイナ ゴールドバーグ
製作総指揮:アンドリュー G ヴァイナ

 

おこがま採点:57点

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』

両親が死ぬ前に教えてくれた昔の世界。

俺が生まれるずっと前、機械軍との戦争前。

緑に満ちた世界は広大で美しかったそうだ。

笑顔にあふれ、希望と未来があった。

俺の知らない世界だ。

俺が生まれた頃には、すべてが破壊されていた。

スカイネット。

コンピューター管理の防衛システム。

人類を守るはずだったが、実際は違った。

1997年8月29日、スカイネットが起動。

システムが人類を敵とみなしたのだ……

ALAN TAYLOR監督作。
TERMINATOR GENISYSを鑑賞しました。

端的に言うと。
本作は。
無印ターミネーターのelse worldを描いております。
Steins;Gate若しくはバタフライエフェクト的な感じですね)

故に、前半は。
1984年のロサンセルズを舞台に展開していくのですが。。。

else worldな為。
サラ コナーを演じるのはLINDA HAMILTONさんではなく。
EMILIA CLARKEさんとなり。

更に。
サラとの間に子供を残す相手であるカイル リースもMICHAEL BIEHNさんではなく。
JAI COURTNEYさんに代わっております。

扨、皆様は。
この設定を、どう感じますでしょうか。

THE TERMINATORのelse world故。
オリジナルとキャストが代わっている事は。
100%肯定する訳じゃ御座いませんが。
まあ首肯致しましょう。

只。
T-800を演じるのはARNOLD SCHWARZENEGGERさんなのに。
T-1000を演じるのがROBERT PATRICKさんじゃない!

これには私、納得出来ません!!!!!

else worldに於いて。
サイボーグの配役だけは代えないなら。
T-1000もROBERT PATRICKさんの容姿で登場させるべきだと思いましたね。
(因みにGENISYSでT-1000を演じるのはイ ビョンホンさん)←何故アジア人のT-1000なんだ!!?

ストーリーは悪くないのに。
配役が迚も残念なTERMINATOR GENISYS。

この部分を抑えていたのなら。
おこがま採点も。
軽くover60点とした事でしょう。
(↑お前映画を創れないくせに、言う事だけは本当におこがましいよな!!!!)

更に納得出来ないのが。
T-800の最終決戦シーン。

そう云う風に決着をつけるなら。
そう云う風にI’ll be backしちゃ駄目だろ~。。。

ちょっと納得出来ないポイントが多々、目に付いた。
TERMINATORシリーズのリブート作品でしたね。

言って了うと。
TERMINATORシリーズの初鑑賞が本作なら。
結構、楽しめると思います。

逆に。
順を追って観ていたり。
JAMES CAMERON監督作のTERMINATORこそ至高と云う考えの方なら。
GENISYSは小品と映って了う事でしょう。
(私は後者故、粗の部分ばかりに注視して了いました。。。)

余りGENISYSの内容について触れていませんが。
本作は事前情報を入れる事なく。
先ず鑑賞してみて下さい。

GENISYSを観た上で。
無印と。
無印に続くTERMINATOR 2 : JUDGMENT DAYを御覧下さい。
(先に無印&2を観ている方にとってはGENISYSにガッカリするかも)←大多数がこちらかな!?

繰り返し言いますが。
TERMINATOR GENISYSは。
無印TERMINATORのelse worldを描いた作品です。

何が言いたいのかと云うと。。。

正直な話。
無印TERMINATORさえ観ておけば。
TERMINATOR GENISYSを観なくていいかも。
(酷な事を言っているのは承知の上です)

せめて。
もう一つの楽しみ方として。
この2作を比較し乍ら。
TERMINATORを御覧になってみて下さい。

比較鑑賞により。
JAMES CAMERON氏の手腕を。
改めて知る結果となる、かな。。。(;^ω^A)

 

 

ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray]

↑悪くはないんだよな~。。。