STAR WARS EPISODE 8 – THE LAST JEDI –

2017年
監督:ライアン ジョンソン
脚本:ライアン ジョンソン
原作:ジョージ ルーカス
製作:キャスリーン ケネディ/ラム バーグマン
製作総指揮:J.J.エイブラムス/ジェイソン マクガトリン/トム カルノースキー

 

おこがま採点:63点


茲最近、話題にしている事もあり。
STAR WARS EPISODE 8 – THE LAST JEDI -を。
早速、観て来ました。

残念乍ら。
パンフレットを買えなかった為。
今回は、あらすじを省略致しますが。。。

まあ腹蔵なく言って。
内容としては相も変わりません。

ファースト オーダーと呼ばれる悪サイドと。
其れに抵抗する善サイドのレジスタンス軍が。
戦いを繰り広げる。

結局は只これだけで御座います。

そうは雖も、STAR WARS人氣は凄まじく↓

いつも御邪魔している立川シネマシティさんでは。
2D字幕、悉く満席で御座いました。
(解禁日から未だ2日経っただけですし。。。ね。。。)

Fate/stay night【Heaven’s Feel】鑑賞時に貼ってあったポスターも↓
この上下2枚から↑↓

こちらの新しいポスターへと貼り替えられておりました↓
もう4枚↓

劇場内の雰囲氣からも。
並々ならぬエネルギーを感じましたが。
蓋を開けてみると。。。(;^ω^A)

既に鑑賞した方々にこそ。
問い掛けたいのですが。
皆様THE LAST JEDI面白かったですか!??

EPISODE 8は正直。
腑に落ちない点が多過ぎました!!

封切りされたばかり故。
色々と綴る事は控えます。

併し。
これだけは。
どうしても言いたい!!!!!

おい!!ローズさん!!!
レーザービーム撃ち込まれている最中に。
何しとるん!!!!!????(´Д`υ)

ローズさんの乙女アクションにより。
そこそこなテンションで観ていた私は。
この時、一氣に興冷め了した(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

インデペンデンス デイの様な展開なら。
私の心には。
熱い何かが湧き起こった事でしょう。
(日本人故の感覚と美学でしょうかね。。。)
↑実際に戦場へと赴いたら、死にたくないと絶対お前は思うぞ!!

其れを。。。ローズさん。。。貴女と云う人は。。。

兎にも角にも。
今回のEPISODE 8は。
余りにも残念!!!!

其れは納得出来ないぞ!と云った描写が。
迚も多い!!!!!!

そして結局のところ。
THE LAST JEDIに於ける主人公って。
一体、誰だったのでしょう!??

『STAR WARSは、登場キャラ全員が主人公だ』
そう云ったコメントが。
EPISODE 8に関しては通じない程に。
キャラクター描写ブレブレで御座いました。

因みにキーキャラクターとして。
BENICIO DEL TORO氏が今回、登場致します。

BENICIO DEL TORO氏が演じるDJに注視して。
STAR WARS EPISODE 8 – THE LAST JEDI -を楽しんで頂けたら幸いです。
(完全にBENICIO DEL TOROさんバイアスな感想となりましたね(;^ω^A))

フォースって。
何でもアリだな!!!!!!!!!!!!!!
(そのうちフォースの力によって、ノートへの名前記入だけで抹殺できる日が来そうですね。。。( ゚д゚))

シークエル トリロジー。
ナンバリングを重ねる度に。
つまらなくなっているな、と感じる私OGAWATORYで御座います。

 

 

スター・ウォーズ/最後のジェダイ MovieNEX(初回版) [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

↑カイロ レン君は良かった。