オガワトリーのモノガタリー 70


CHROME HEARTSです。

今回は久し振りに。
Silver&Leatherネタで。
モノガタリーを綴ってみようと思います。

モノガタリー564139で。
度々ネタを提供して下さっているDad様。

磊落&闊達な氣概を持つDad様が。
新しいアイテムを入手した事を知り。
私も便乗してブログに上げてみました。
(このアイテムについては、Dad様自身のブログでも絶賛公開中で御座います)

扨、上画のブツが。
何なのか。
皆様、御分かり頂けますでしょうか!?
(↑なんか棘のある、おこがましい文章だな!!)

先にDad様のブログを見た方なら。
得心している事と思いますが。。。

正解は↓

シューホーン(靴ベラ)で御座います。

これを取り上げていたDad様のブログで知り得た事として。
靴ベラは英語でshoehornと云うのですね。

靴の角。
面白い単語の組み合わせだと思いませんか!!?(*´д`)
(私だけでしょうか。。。)

フォーリナーの感性って。
独特&ユニークで。
面白いです(^ヮ^)/

話が脱線していますね。

CHROME HEARTSのshoehornについて。
改めて綴っていきます。

画から窺い知れるかもですが。
shoehorn部分の大きさ(長さ)は。
文庫本より少し大きい位でしょうか。
(大きさの目安になる物を横に置いとくべきでしたね)

CHROME HEARTSのアイテム故。
ファッション小物としても。
組み合わせられるデザインに仕上がっておりました。
(こう云った機転の利かせ方は流石CHROME HEARTS!!)←そこにシビれる!あこがれるゥ!

エンドのボロチップ↓

茲で氣付いた事として。
ボロチップにも。
CHROME HEARTSの銘が打たれているんですね!!

私もボロチップの付いたペンダントを所有していますが。
確かにCHROME HEARTSの銘がありました!!
(お前、鈍感にも程があるだろう。。。( ̄Д ̄;))

スクロールのボロチップ。
流れる様な、この造形美は。。。

素敵やん!(^ヮ^)/

ボロチップと繋がる編み込みレザー↓

解れ等、特になく。
これからの経年変化が。
迚も楽しみな使用状況で御座いますね。

余り使わない事もあって。
私自身、所有するCHROME HEARTSのレザーが千切れたと云う経験等ないですが。

ぶちっと千切れたら。
修理してくれるものなのでしょうかね?

修理の際に。
編み込みレザーの色変更をしてみると云うのも。
また一興かも知れません。

ホール寄りの画↓

レザーを括る。
シルバーのカシメパーツ。

あ~いいっすね~~~(*´д`)

こう云う、ちょっとしたところで。
銀を組み込むCHROME HEARTSの数々のアイテム。

視ているだけで。
昂ぶりますね~!

この興奮を鎮める為。
1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字、素数を数えて。
少し落ちつこうと思います(*´д`)2、3、5、7、11、13、17、19、23……

ちょっと引いた画↓

Dad様も綴っていますが。
ちょっと氣になる部分がありますね。

そう!この部分↓

根本部分に。
ダメージが見受けられます( ̄Д ̄;)
(アップで見ると何かScar Tissue【傷口】みたいですね)←勿論、彼達を意識して書きました!!

実物を拝借した際。
確かに、根本まで芯が入っていない!!!!!

CHROME HEARTSのshoehornを所有し。
普段使いしている方々は。
Dad様と同問題に遭遇しているのではないでしょうか。

この問題が解消されたshoehornを。
CHROME HEARTS様がリリースして呉れる事を願います。
(毎度毎度、この部分の修理を頼むって云うのも。。。ね。。。)

育てていく事が楽しいSilver&Leatherの世界。

いつも眼福なアイテムを提供して呉れるDad様に。
この場をもって謝辞を御伝え致します!

Dad様、今回もモノガタリーに御協力頂きありがとう御座いました!!!

扨これから。
再び、あの映画を観ようと思います( ̄~ ̄)ξ