オガワトリーのモノガタリー 63


ネットを眺めていたら。
チョコパイの。
おとぎ話パッケージが三度リリースされると云う情報をキャッチ了した。

早速ゲットしてみると。。。


トップ画に綴られている様に。
今回は美女と野獣のイラスト仕様です!
モノガタリー5551でもチョコパイについては綴っております故、興味が御座いましたら是非どうぞ)

来月の21日から。
EMMA WATSONさんを主演にした。
実写版のBeauty & the Beastが公開されますが。

映画に合わせて。
このパッケージを採用していると云う事は。
間違いのないところでしょう。

特筆すべきは。
今までと。
デザインが
截然と違う点です。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONファンの方々なら。
御馴染みの。
デザイナーさんによるイラストではないでしょうか。

そうです!
中村 佑介さんが手掛けた。
デザインパッケージで御座います!!

そんな中村さんデザインの。
期間限定Beauty & the Beast仕様チョコパイを。
モノガタっていこうと思います。

扨パッケージ表面の全容は、こうなっております↓

今迄のおとぎ話パッケージシリーズの中で。
最もセンス良い出来映えな氣が了す!!!

私自身は。
中村さんの事を。
全然、存じ上げていない輩では御座いますが。

ミュシャを想起させる中村さんのデザインは。
個人的に。
可なり好みです!

箱を倒してあけくち↓

あけくちに関して言えば。
私はアリスシリーズの。
鍵穴仕様に軍配を上げて了いますけど。。。

只、今回のBeauty & the Beast箱には。
両端に。
“きりとり線”と云う氣になる文字が入っている事を確認出来ます。

きりとり線の事は一先ず置いておき。

もう少しあけくちに寄ってみました↓

センターにあるのは。
ブローチでしょうかね。

マテリアルは何でしょうか!?
白蝶貝と云う氣が了すが。
果たして。。。

ブローチと共に描かれたtea(!?)フォーク(否、普通のフォークかな。。。)↓

やはり、フォーク横の。
きりとり線が氣になりますね!

氣になるきりとり線の。
正体とは以下です!!!!!

ひっくり返してパッケージ裏面です↓

実に濃やかで。
綺麗なイラストで御座いますね~!!

画では伝わり難いかも知れませんが。
肉眼で見ると。
本当に色使いが素晴らしいですよ!!!

そして上記した。
きりとり線の答えが。
この裏面パッケージの右部分に載っています。

寄ってみます↓

なんと、今回のBeauty & the Beastパッケージには。
ギミックが仕込まれておりました!

パッケージの中を色塗り。
組み立てると。
飛び出す絵本として。
楽しめるみたいです!!

因みに裏面左部分にも寄ってみました↓

勿論、食してみましたが。

主張をし過ぎないチーズクリームは。
チョコパイにしっかりとマッチしておりました。

あけくちを開いてみると↓

これまたtea partyでは、よく目にする様な。
アイテムの数々が描かれていました。
(芸が細かいですね)

パカっとパッケージの蓋を上げると↓

シャンデリアが目を惹くデザインです!!

Shall we Dance ?↓

因みに私は。
Beauty & the Beastと云う作品に。
一度も触れた事が御座いません。

ディズニーアニメのBeauty & the Beastのパッケージには。
ダンスをする二人が描かれておりますが。
Shall we Dance ?の言葉通り。
其のシーンはきっと印象的なパートなのでしょうね(^ヮ^)/

それでは最後に、パッケージ内部底面の画です↓

茲に上記した。
飛び出す絵本の作り方が。
書かれておりました。

反転させて↓

作り方です。

私は頗る不器用な為。
折を見て。
カミさんに作って貰おうと思います。。。

来月公開のBeauty & the Beast。
チャンスがあったら。
劇場へと足を運んでみます(;^ω^A)

 

 

美女と野獣 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

↑あれ!?このジャケットだとダンスをしていませんね。。。