オガワトリーのモノガタリー 57


シン・ゴジラの記事で。
神田に用事があったと書きましたが。。。
其の用事が、こちらです!!

ハイ、行って来ました。
田島 昭宇さんの原画展に(^ヮ^)/

田島さんの原画展の事を。
露程も知らなかった私。

そんな時。
前回モノガタリーでfeaturingして頂いた。
Dad様から本展覧会の事を伺いました。

既に行った方々が御撮りになった写真を。
Dad様から拝見すると。

田島さん。
御自身が所有していたGABORアイテムを。
売りに出されているではありませんか!!!!!!

田島さんが所有していたGABORを是非とも見たい!!
そんな不純な動機で。
原画よりも(←超失礼発言!!)
GABORを目当てに。
会場へと足を運んでみました(^ヮ^)/

12時からopenだった為。
10分位、早めに向かうと。
既に待機列が!!

私達が並んだ後も。
続々と集まって来る御客さん。

改めて田島さんの凄さを感じました。

扨、12時キッカリにopenとなり。
受付&展覧スペースの地下へ向かう途中通路では↓

こう云ったイラストが。
受付に至るまで沢山飾られておりました。
(多くの方がイラスト&原画の写真を上げていると思うので、私のモノガタリーでは割愛了す(;^ω^A))

生原画の中には。
販売されている原画も。
色々とありましたよ(*´д`)

無事に入場券を兼ねたステッカーを買い。
展覧スペースへ。

小規模なスペース乍。
飾りきれない程の生原画が。
其処にはありました(^ヮ^)/

展覧スペース内で唯一撮った田島さん関連アイテム↓

多重人格探偵サイコのトレーディングカードだそうです。
素っ裸の美和ちゃんが。
眼を惹きますね(*´д`)

そして愈々、上記した通り本原画展の目的であるGABORコーナーへ↓

事前に見せて頂いた。
Dad様からの画像写真には。
Gクラウンのウォレットが写っていたのですが。。。

既に売れた後と云う事で。
其の姿を確認する事は出来ませんでした(´;ェ;`)

正面からの画↓

まだまだ大物が残っていましたね!

Dad様との会話に上がったループタイ↓

このループタイ、めっちゃかっこいいっす!
10巻では、これそのものを着用したキャラクターが登場してますね(^ヮ^)/
(値札にラインが入っている為、売約済との事)

一際、目を引くウォレットチェイン↓

画で御氣付き頂けると思いますが。。。
このブツだけ。
プライスがask(;^ω^A)

恐れ多くて。
値段を訊く事が出来ませんでしたけど。
果たして、いくらするのでしょうかね。

角度を微妙に変えて、もう1枚ウォレットチェインの画↓

やはり、このウォレットチェインだけ。
異様ですよね←勿論、褒め言葉です!
(これ、エンド部分にスカルonダガーがドロップしているのかな!?)

アニマルモチーフでは個人的に1番好きな傲慢の罪さん(茲で、このネタは失礼かな)↓

年を重ね。
渋さを増した。
ライオンのブレス(キーチェインかな??)

GABORのライオン。
あ~、良いっすね~~~~(*´д`)

写真を撮っていて。
HOUSE OF WAXで記事にした。
DENIALさんで開催されたライオンイベントの記憶が蘇って来ました!

ライオンの奥にいるアニマルさんもパシャリ↓

丸カンを咥えていない。
パンサ-さんです。

モノガタリー34で上げたALL YOU NEED IS KILL。
そこで重石として。
私もライオンとパンサーに活躍して貰いましたが。
(↑スキャナーを使えよ!!)

GABORのライオンって。
鬣の造形が美しく、そして凄まじいのです←あくまで私の感想です(;^ω^A)

この鬣の造形に心を奪われた為に。
私はライオンが。
アニマルモチーフで一番好きなのでしょうね。

じっくり手に取り。
もっとGABORをしっかり拝見したかったですが。
流石に冷やかしで忙しそうなスタッフさんを呼ぶ事は、ちょっと、ね。。。

取り敢えず田島さんの原画展に於ける。
GABORネタはこんな所で御座います。
(ブツの多くがGABOR生前物なのでしょうね!)

それにしても。
GABORはどれもこれも。
プライスが飛び抜けていますね(;^ω^A)

生前物がこの価格。
GABORの歴史的価値を考えれば。
御得なのかも知れませんが。

それでも、ポンとは。
支払えない御値段です(´;ェ;`)

おまけショット↓

受付に据えてあったポストカードと。
Tシャツを買ったら貰えたポストカードに。
入場券となるステッカーで御座います。

原画展は来月3日迄の為。
氣になった方は早めに足を御運び下さい。

扨、私もサイコを一氣読みしないとな。。。←いつになる事やら(;^ω^A)

追記
上記したループタイ。
実は。。。↓

なんと!!!
Dad様がゲットしていました!!!!!!(*´д`)
(詳しくはDad様のブログで御確認下さい)

このアングルショットでだけ。
写真を撮ってきましたが。
(左が田島さんのフリマGABOR、右がDad様所有の現行GABOR)

こう見ても。
エンドパーツの大きさや。
エンドパーツの彫銀クオリティー。
革紐の太さ等。
差異がありますね!

原画展で。
ループタイの価格が既に消されていたのは。
こう云う事情だったのでした(*´д`)

それにしても。
Dad様のGABORコレクション。
凄過ぎです!!!

 

 

多重人格探偵サイコ (1) (角川コミックス・エース)