オガワトリーのモノガタリー 51

どうも皆様こんばんは。
御無沙汰しております。

先月は。
全然映画が観れず。
氣付けば、あっと云う間に3月を迎えて了いました。

そんなブログの更新自体が久し振りとなる。
今宵のネタは。。。
個人的には可なりの好物である。
不思議の国のアリスに関連した御話で御座います(^ヮ^)/

トップ画に据えた様に。
近所のスーパーにて売られていた。
アリス仕様&ロイヤルミルクティー味のチョコパイ(*´д`)

ブログ内で。
結構ちょこちょこと。
アリスを話題にしている私にとって。。。

このチョコパイはmust buyです!!ヽ(゚∀゚ )ノ

そんな訳で。
映画を観た感想では御座いませんが。
久し振りとなるブログ更新に。
オガワトリーのモノガタリーを展開していきますね。

トップ画、アリスチョコパイ(←何か表現にエロさを感じるのは私だけでしょうか(*´д`))の全容↓
ティーカップの左下に佇む。
ホワイトラビット君が。
良い味を出しています(*・з・)

水色のアーガイル背景。
散りばめられたトランプ。
本の形をした“ふしぎの国のアリス”と云う見出し。
アリスでは欠かせない紅茶とティーカップ&ソーサー。
ホワイトラビット君に。
物語の中で、彼が手にしている懐中時計。

前面パッケージの全てが。
私にとって、ドストライクなデザインで御座います!!(^ヮ^)/

ホワイトラビット君に寄ってみました↓
寄ってみると。
なかなかに。
鋭い眼光を放っているウサギさんだと。
氣付かされます( ;゚Д゚)

其れも其のはず。
ホワイトラビットさん(←眼を見たら、“さん”を付けずにはいられません)の。
視線の先には。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アリス姐さんの御姿が!!!(アリスはパッケージの上辺部分に描かれています(^ヮ^)/)

モノガタリの主役であるアリスがいたら。
そりゃホワイトラビットさんなら。
眼光鋭く彼女の姿を捉えますわな(´Д`υ)

パッケージ裏面↓
スペース面積が大きい為なのか。
裏面パッケージの方が。
背景のアーガイル模様の主張が強いと感じませんか(←これまた私だけでしょうか。。。)

扨、私以上にカミさんが高評価をした或るポイント。
其れがこちら!!!↓
御氣付き頂けたでしょうか(*゜▽゜*)

其の高評価ポイントに、もうちょっと寄ります↓
!!!!!!(*´д`)ξ

秀逸なデザインだと。
皆様も思いませんか!!!!!????(^◇^)v

このアリスチョコパイのデザインを手掛けた人は。
相当センスの良い方ですね!!
デザインクルーには。
外国人(英国人)の方が加わっていそうな。
そんな匂いを感じた私OGAWATORYで御座います( ̄~ ̄)ξ
(↑実際のところはどうなのでしょうね!?)

目ぼしい外側パッケージは紹介したので。
今度は内側の画をば↓
パッケージの内側はこんな感じ(o^冖^o)

ここでも散りばめられたトランプと。
ALICE IN WONDERLANDでデップ氏が演じた。
あのキャラの代名詞が。
良い味を出していますね~!

皆様、氣になっているであろう。
内側パッケージの文章には。
こんな事が書かれていますよ↓(わざわざアップにしなくても上の画で確認出来ますね(´Д`υ))
作者様の仰る通り。
スミからスミまで楽しませて頂きました(^ヮ^)/

今回のアリスパッケージは第1弾らしく。
今年の6月頃。
また新しいシリーズがリリース予定みたいです。

次はどんなネタで展開して来るのか。
今から楽しみですね!

長々と稚拙なブログを綴って了いましたが。
ここまで御付き合い頂いた読者様。
どうもありがとう御座いました!

今ブログを書いている時も。
このアリスチョコパイを頬張っていましたが。
良い味を出していますので。
試しに1箱は買って、食べてみて下さい( ̄~ ̄)ξ

見て楽しい。
食べて美味しい。
アリスチョコパイ(o^冖^o)

皆様も是非。
御賞味あれで御座います!

それでは最後に。
ここまで隠していた。
パッケージ内側の底敷き部分の画像を貼って。
終幕と致しますね↓
御一読ありがとう御座いました!!

 

 

アリス・イン・ワンダーランド ブルーレイ [Blu-ray]