STAR WARS EPISODE 7 – THE FORCE AWAKENS –

2015年
監督:J.J.エイブラムス
脚本:J.J.エイブラムス/ローレンス カスダン/マイケル アーント
製作:J.J.エイブラムス/キャスリーン ケネディ/ブライアン バーク
製作総指揮:トミー ハーパー/ジェイソン マクガトラン
音楽:ジョン ウィリアムズ

 

おこがま採点:69点


A long time ago in a galaxy far,far away…

銀河、暗黒の時代―。

ファースト・オーダーと呼ばれる強力な軍事力を持つ組織が自由な世界を脅そうとしていた。

かつて銀河の平和を守っていたジェダイたちは戦いにより滅び、いま新たな戦いが、平和を守ろうとする人々を滅ぼそうとしているのだ。

人生をかけて悪と闘ってきた、レジスタンスのレイア・オーガナ将軍は最大の危機に直面していた。

レイアは唯一生き残ったジェダイである、兄ルーク・スカイウォーカーの力を必要としていた。

レイアはレジスタンスのパイロット。ポー・ダメロンと、彼の忠実なドロイドBB-8を惑星ジャクーの小さな村へと送った。

そこには、彼女の古き友ロア・テッカがいる。

彼こそが、ルークの居場所が封印された地図を持っているのだ……。

(パンフより引用・抜粋)

あまり参考になっていないであろう私の映画ブログに御越し頂いた、ありがたい読者様。
どうもこんにちはOGAWATORYで御座います。

今、話題沸騰中の。
STAR WARSを観てきた訳ですが。。。

まあ、私の感想は後にして。
先ずは色々と。
撮らせて頂いた。
写真の数々から上げていきましょうかね。


!?
何かジョジョ宜しくな。
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴと云う。
擬音を発する御方がいました。

もう少し画質をば↓

!!!??
私がモノガタリー48で上げた。
あの御方がいるではありませんか!!!!

しかも↓

サンタさん仕様で!!!!!
この時の為に据えられた。
STAR WARSの特別販売ブースで。
何やら物色中では御座いませんか!!!!!!!

サンタさんの格好をした。
VADER卿が。
自身に関連したアイテムを見廻す。。。

よくよく考えると。
面白いシチュエーションです(^ヮ^)/

映画の中では。
数々の蛮行をしてきたVADER卿も。
この日はダークサイドから解放されたのか↓

他の方々の為に。
通路を譲っておられました!!!
(どうしたベイダー卿!?熱でもあるのか!!!)

ライトセイバーの間合いに入らない程度に。
近づいてみました↓

!?!?!?
ベイダー卿。。。

あなた。。。

女性になっているじゃありませんか!!!!!!!!↓

近づく私の氣配を感じ取られたのか。
ライトセイバーを発動させ。
神々しく佇んで頂きました!

さて、ここまでチープな文章を綴ってきましたが。
撮影に御協力頂いたサンタベイダーさんと。
周りにいらっしゃった御友達の方々に。
深く感謝を致します!
(因みにサンタベイダーの中の方は可愛らしい女性でしたよ(^ヮ^)/)

私以外にも↓

他の方とも快く記念撮影をされておりました!
(体【と云うか首から上】はシス、心はジェダイなベーダー スカイウォーカーさんです!!!)←表現が変ですが。。。

それとVADER卿がいるならば↓

TROOPERさんもいないとね!!
(キスショット【以下略】のタペストリーをバックにしているのが何かシュールです(*´д`))

このSTORM TROOPERさんも中々ノリが良く↓

様々なポージングで↓

私以外の方の写真撮影にも応じておりました。
(画像加工していて氣付きましたが、百会の部分に何かサインがありますね)

長々と本編以外の文章を綴ってきましたが。
まだ封切りホヤホヤなので。
中身についてはあまり綴らない様に了すが。

私の中での期待値が。
あまりにも大きかったので。
其のギャップの出来映えに。
とても残念な氣持ちになりました
(↑本当おまえはおこがましい事しか言えないな!!)

平たく言うと。
EPISODE 4を踏襲したかの様な本編内容(平たく言うとですよ。。。)

このEPISODE 7から先の出来に。
期待せざる得ないと。
“私個人は”思いました。
(まあ、私自身そこまでスターウォーズに詳しい訳ではないですからね。。。(´・ω・`))

どんな事物にも。
十人十色の感想が在るので。
超STAR WARS好きの方は。
本作が大傑作と言う方もいるかも知れません。

併しミーハーな一映画人のオガワトリーには。
本作の良さがいまいち分かりませんでした(´;ω;`)

只、大々々お祭りイベントとして。
本作を捉えるなら。
私はとても満足しています!!!!

映画上映冒頭で。
あんなに拍手や歓声が上がるなんて。
今迄、生きて来た中で。
初めての経験で御座いました(^ヮ^)/

それだけ世界中にファンがいる。
スターウォーズって。
やっぱり凄いです←改めて言うまでも無いですね!

最後に感想っぽい事を書くと。
見所としては。
VADER卿の意思を継ごうとしている。
ADAM DRIVER演じるカイロ レンの存在ですね。
(私個人としての見所ですよ!)

DARTH VADERの様なマスクを着用しているレンですが。
映画の中でマスクを外してくれるので。
素顔を容易に見れます。
(トップ画像、左上にいる黒いマスクのキャラクター)

かなりイケメンなアダム ドライバーさん(^ヮ^)/

カミさんは。
マリリン マンソン氏の様なメイクが似合いそうな俳優と言ってましたし。
私としては。
ドラキュラが着る様な衣装が似合いそうな方だと思いましたね。
(BUCK-TICK櫻井さんの様な雰囲氣がありました)

アダム ドライバーさんなら。
これから先のエピソードで。
光サイド闇サイド。
どちらのキャラクターでも演じる事が出来そうです!
(実際にEPISODE 7では揺らいでいる状態ですしおすし)

大絶賛する方もいれば。
駄作と言う方もいる。
今回のSTAR WARS。

STAR WARSをエピソード1しか観ていない家内は。
本作は面白かったと言っていますが。。。

私は上記おこがま採点の評価なので。
やはり観る人にとって。
大きく心証が変わる映画の様です。

それでは、いつものを貼って。
今日は御別れ致します↓

過去の作品とは。
かなり印象が変わった表紙絵の。
パンフレットですね!
(でもEPISODE 1のDARTH MAUL表紙パンフがやっぱり好きなOGAWATORYです(o^冖^o))

追記
今、自分のブログをupして。
前田有一さんのブログを覗いたら。。。
早速、前田さんも本作の感想を上げておりました!!
(これから前田さんの感想を読みますが、私と似た印象だったのかな。。。)

 

 

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]