SKYLINE

2010年
監督:グレッグ ストラウス/コリン ストラウス
脚本:リアム オドネル/ジョシュア コーデス
製作:クリスチャン ジェームズ アンダーソン/ジョシュア コーデス/グレッグ ストラウス/
コリン ストラウス

製作総指揮:ブライアン キャバノー ジョーンズ/ライアン カヴァナー/ブレット ラトナー/
タッカー トゥーリー

音楽:マシュー マージソン
撮影:マイケル ワトソン

 

おこがま採点:53点

深夜、ロサンゼルスに多くの青い光が降り注ぐ。

地上に降りた光は、其処で淡い光を陽炎の様に灯した。

高級高層マンション一室のブラインドから差し込む其の光で、
目を覚ますSCOTTIE THOMPSON演じるエレイン。

異変を察し、エレインは隣で寝るERIC BALFOUR演じる彼氏のジャロッドを起こす。

ジャレッドの目覚めると同時に、地震に包まれるLA。

外の光を確かめようとするジャロッドの耳に、
CRYSTAL REED演じるデニスの悲痛な声がリビングから響き渡り……

皆様こんにちは。
私のあまり参考にならない映画ブログに御越し下さり、ありがとう御座います!

前置きで本編と全く関係ない話を一つ。
昔ハマっていたチェスを最近またやり始めた私おがわとりー( ̄~ ̄)ξ
そこで、チェスにお熱だった頃の自分のモノガタリーを読み返してみたのですが。

うん。
とても読み難い!!!!!!Σ(°Д°;)

年を重ね、人間としてほんの“ちょびっと”は成長出来た為か。
昔の文章の稚拙さに腹が立ちました。。。ヾ(゚д゚)ノ゛

こんな御見苦しい文章でも読んで下さっていた読者様。
本当に申し訳御座いません(´;ω;`)
昔よりかは読みやすい文章を心掛けますので。
これからも私の自己満なブログに御付き合い頂ければ幸いです。

さてそんな懺悔な氣持ちから始めさせて頂く本日のブログ。
このSKYLINEと云う映画は初見だったのですが。
初めて観た素直な感想は『かなりぶっとんだ映画』でした(*´д`)

あらすじは冒頭3分程のところなので。
内容が全然伝わっていないと、自分でも感じます
(↑ならもう少し伝わる範囲を書けや!!と云うツッコミは御容赦を(ToT))

なので私のブログの御約束。
ここからは色々と掘り下げた内容を綴っていきます。

先ず映画のジャンルは“パニックムービー”です。
物語の9割は、ジャロッド達が身を置いているマンションで展開していきます。
(故に劇的な風景の変化は御座いません)
↑限定的な場所で展開していく映画は個人的にアリですが(。・∀・)y

で、何でパニックムービかと云うと。。。
あらすじでピンと来ている方もいると思いますが。。。
青い光を発しているのが超好戦的な宇宙人なのです!!

本作を観ていて私の頭に浮かんだ映画は『クローバーフィールド』と『バトルシップ』です( ̄~ ̄)ξ
クローバーフィールドの様なパニック展開を見せ乍。
バトルシップの様なハイテク宇宙人からサバイバルする。
(インデペンデンス デイにも似ているかも)

そんな感じの映画です。
(例えで挙げた映画を知らない人にはピン来ない文章を綴って了っていますね(・・;))

要は“無理ゲーな状況下でも如何に生き残るか!!!?”を描いた作品です。

基本パニック作品は
『鑑賞者のテンションを下げさせる事なく、どうオチまで運ぶか!!!??』
がポイントだと“私は”思うんですよ( ̄~ ̄)ξ

もし中ダルみを感じて了ったら、其処で飽きて了う訳ですしおすし(;^ω^A)
そのキーポイントにおいては充分合格ラインな映画で御座いました!!
(↑また今日もおこがましい事を言っていますね(ノω・、))

なので『お!!結構面白い映画なのでは!!?』とワクテカ感を維持し乍観れたのですが。
オチに差し掛かる辺りから、少し『うん!?』と感じ始めて了いました。
(確かにそこ迄の絶望展開いったら、そうするのも一つですけど)

そしてこのおこがま採点の決定打。
其れはやはりオチですよね。

起承転結の転までは順調に良い感じで行っている映画なのですが。
結に来て
『おいおい随分と強引な幕引きにしたな』
と“私は”思って了いました。

あまりネタバレを綴る氣はないですが。
はっきり言って続編にも繋げられる様なオチとなっております。

次の事を匂わすあまり。
本作での締めに対しては消化不良を感じて了ったOGAWATORYで御座います(ノω・、)

決してつまらなくはないので。
皆でワイワイ酒でも飲み乍、盛り上がる映画としては御勧めな一本です。
逆に色々と考え映画を楽しむと云う見方をするなら、ちょっと満足いかないかな(*・з・)

重ねて言いますが。
決してつまらない作品では御座いません。
頭を空っぽにして展開を楽しめば。。。
本作監督さんも喜んでくれるのではないでしょうか(多分。。。(-_-;))

それと私が勝手にリンクを貼らせて頂いている御方も本作について感想を綴っておりました。
其の御方(メパシさん)の本作の感想リンクを貼っておきます。
自分のブログをupし終えたら、私もメパシさんの感想を拝見しようと思います。

はいメパシさんの感想を読み終えました。
終わらせ方については、やはり私と同意見な感じなのかな(*・з・)

最後に。
冒頭の話ですが。
チェスに精通している方。
もし良かったら直に手解きをして下さいませ!
(man to manで対戦出来ていないので、戦況の見極め&読みが全く分かりません!!(-_-;))

 

 

スカイラインー征服ー Blu-ray