オガワトリーのモノガタリー 28

何か年末の雰囲氣&BASIC観ていたらテンションが上がって来たので連投で記事を綴らさせて頂きます。

連投するには理由があるわけで、今回のネタはジョン トラボルタさんについて。

BASICで久しぶりにジョン トラボルタさんを観たのですが、
私の中でTHE TAKING OF PELHAM 123の彼の印象が強かったので、過去の記事を読み返してみると……

綴った文章ガッツリ忘れていましたが、昔の私はまた色々ゴチャゴチャ書いていますね~~~( ̄~ ̄)ξ

んで、そのTHE TAKING OF PELHAM 123でキーポイントとして挙げているBREITLINGの時計話。

私自身は腕時計には全然詳しくないのですが、
改めてTHE TAKING OF PELHAM 123で彼がしていた腕時計って何だったんだろう、と思い検索してみると。。。

ありがたい事に、THE TAKING OF PELHAM 123の腕時計についてガッツリブログ書いている方がいました!!
(やはり氣になる方は氣になるネタなんですねヽ(゚∀゚ )ノ)

無断で申し訳御座いませんが、その方のTHE TAKING OF PELHAM 123の腕時計ネタにリンクさせて頂きます。。。

拝見すると、いや~~~、面白い点に氣が付いていますね(^◇^)v

この方のブログを見るまで、BREITLINGのリュウズが上がっているなんて全く氣付きませんでした\(^^)/

そして、UPで見ると一本目の時計、コルト オートマティックⅡってかっこいいですね!!!

私の過去ログで書いている様に来日したシルバーブランドのデザイナーTRAVIS WALKERが
BREITLINGの時計を身に着けていたのが本当に印象的でした。

BREITLINGの時計って個人的にはあまり興味が無かったのですが、自分の趣味である映画、
しかも登場人物が身に着けているとなると俄然興味が湧きますね。

私自身、腕時計は一本も持っていないので、ゆくゆくは何か上物な腕時計が一本欲しいものですが。。。
(時計いくなら、ガボールに手出しそうです…)

そんなどうでもいい私の物ネタなモノガタリーでした(。・∀・)y

あー、ガボールのウォレットチェインが欲しいっす。。。(-_-;)

そういえば、過去一度、シルバーブランド好きな方々の集まりに参加した時に、
リシャール ミルの腕時計をされている方がいらっしゃいました。

腕時計好きな悪友(IWC&パネライの時計を所有(*゜▽゜*))にその出来事を話したら。。。

悪友自身は生でリシャール ミルの腕時計は見た事ないらしく、所有している事自体がもの凄い事なんだよ!!
と超興奮&説教氣味に語られた事があります( ゚д゚)

 

 

閉ざされた森 コレクターズ・エディション [DVD]

 

 

サブウェイ123 激突 [Blu-ray]