THE WOLFMAN

2010年
監督:ジョー ジョンストン
製作:スコット ステューバー/ベニチオ デル トロ/リック ヨーン/ショーン ダニエル
脚本:アンドリュー ケヴィン ウォーカー/デヴィッド セルフ
オリジナル脚本:カート シオドマク
音楽:ダニー エルフマン
特殊メイクアップデザイン:リック ベイカー

 

おこがま採点:58点

あらすじ↓

舞台は1891年のイングランド。

BENICIO DEL TORO演じるローレンス タルボットは実力派舞台俳優として、その名を馳せていました。

そんな彼の元に、EMILY BLUNT演じるグエン コンリフが訪れます。

何故来たのか理由を尋ねると、SIMON MERRELLS演じるローレンスの実の弟ベン タルボットが
1ヶ月も行方不明になっていると聞かされます。

婚約者でもあるベンの捜索を、実兄であるローレンスにも是非手伝って欲しいと申し出るグエンお姉さん。

こうして、まだまだ後に公演が残っているのも切り上げ、
自分の生まれ故郷であるド田舎のブラックムーアに帰って来たローレンスなのですが……

皆様どうもこんにちは。

無事ジョジョの奇妙な冒険のアニメの1部が終わった余韻を楽しむオガワトリーで御座います。

ベニチオ デル トロさんとアンソニー ホプキンスさんが出演している事から興味を引かれ、鑑賞してみたウルフマン。

個人的にはとても惜しい作品だな、と感じました。

タイトルがタイトルなので、あらすじに綴ったベンは案の定、狼男に無惨に殺られてしまっています(´;ω;`)

それで、起承転結の起の部分は、そんなモンスターいるか!!この殺しは急に帰って来たローレンスが怪しいぞ!!!
とサスペンス的展開から始まります( ̄~ ̄)ξ

時代が時代なので、本編の雰囲氣、美術品や調度品等の小物、建築物、着ている服など、
それはそれは私が大好物な世界観が表現されていたのですが。。。

問題は転以降の展開です(-_-;)

私としては、終始舞台をド田舎であるブラックムーアで展開して欲しかったのですが、
ある決定的な転をキッカケに物語は一度ロンドンへと移ります。

そのキッカケとした転以降の展開がそれはそれは…(;_;)

私個人はそこでガッツリ興醒めしてしまいましたね(←ひさしぶりの糞おこがま発言野郎ですね(;´Д`))

まあ、後半の展開はヴァン ヘルシングを彷彿とさせるビーストのアクションがあるのですが、それも、う~~~~ん……

前半の展開は切り裂きジャックで有名な警部、HUGO WEAVING演じるアバラインが登場したり、
雰囲氣も映画のスリーピーホロウやゲームのキャッスルヴァニアを彷彿とさせるダークさでとても良かったのですが。
(↑切り裂きジャック&アバラインといったらフロムヘルを是非どうぞ!)

本当、後半の失速感が半端無い残念な映画でした(-_-;)
(↑そんなおこがましい事言うなら、お前が映画撮れという話ですね。。。)

ま、そんな残念な後半パートですが、それでもテンションがアゲポヨになったシーンが!!!!

私が名前として使わさせて頂いているブランドであるガボール。

名前として使う以上、私はガボール好きなので、
狼男が苦手とするシルバーバレットの鋳銀鋳造のシーンは興奮を覚えましたね!!

実際にあんな感じで銀を溶かし、バレットを造る様にガボール否ガボラトリーのアイテムも出来ていると考えると、
胸が熱くなりました\(^^)/
(あ~~~、ガボラトリーのウォレットチェインが欲しいです…)

いつもの如く、話が脱線してしまい申し訳御座いません。

映画の話に戻りますと、本作でのアンソニー ホプキンスさんの渋さが貫禄&存在感共にとてもグッド!

フォーリナーは年を食っても本当に渋くて格好良いです!

そして、本作にはどうやら1941に公開されたオリジナル版の狼男があるらしいのですが。。。

ソレを観ていないのに、こんな発言をするのは大変おこがましいと分かっていますが、敢えて綴らさせて頂きます。

ウルフマンのメイクや造形、動きや演技が酷過ぎます。。。

バリバリのCGを使っていないのは、オリジナルに対するリスペクトの意味を込めているのかもしれませんが…

せめて狼男の動き位は統一し、臨場感&躍動感溢れるシーン撮りをして欲しかったな(´;ω;`)

4本足で颯爽とロンドンを駆け巡っていたと思いきや、
ブラックムーアではヒョコヒョこ2本足で軽やかにジョギングするウルフマンさん(´・ε・`)

いや~~~、物語のクライマックスで、その狼男の動きには本当テンションダダ下がり(;_;)

更にオチに関しても、その人、生き残っちゃたら、また同じ問題が繰り返されるじゃん!!!!

と、ツッコまずにはいられない終劇。。。

う~~~ん、本当にもったいない映画でした。

 

 

ウルフマン [Blu-ray]