Archive: 9月, 2018

オガワトリーのモノガタリー 84


私の稚拙な映画ブログへと御越し頂いた皆様。
どうも御久し振りで御座います。

プレステ4ソフトである。
SPIDER-MANに。
どっぷり嵌まって了った事で。
映画を観れていないオガワトリーで御座います。

そんな近況から。
来し方、劇場鑑賞をしたTHE AMAZING SPIDER-MANを絡めて。
今回はモノガタっていきます。
(昔のブログは今より更に稚拙だな。。。)←後で修正しよう( ̄~ ̄)ξ

THE PREDATOR

2018年
監督:シェーン ブラック
脚本:フレッド デッカー/シェーン ブラック
原案:ジム トーマス/ジョン トーマス
製作:ジョン デイヴィス/ローレンス ゴードン/ジョエル シルバー

 

おこがま採点:45点


元特殊部隊の隊員で現在は傭兵のクイン・マッケナ(ボイド・ホルブルック)が、メキシコのジャングルに墜落した宇宙船を目撃した。その船に乗っていた地球外生命体のマスクと装置を回収したクインは、それを別れた妻と幼い息子ローリー(ジェイコブ・トレンブレイ)の自宅に送り、自らもアメリカへ帰国する。

クインが遭遇したエイリアンの正体は、銀河を駆けめぐって狩猟を繰り返している知的で獰猛な戦闘種族プレデターだった。プレデターが過去に何度も獲物を求めて地球にやってきた事実を隠蔽しようとする政府の極秘機関は、メキシコで捕獲したプレデターをラボに収容し、進化生物学者のブラケット博士(オリヴィア・マン)に助言を求めるとともに、口封じのためにクインを拘束する。しかしその頃、天才的な頭脳を持つローリーがクインから届いた荷物を開封し、プレデターの言語を解読して装置を起動させてしまい、想定外の非常事態が勃発する。

(パンフレットより一部引用・抜粋)