Archive: 8月, 2018

GREEN LANTERN

2011年
監督:マーティン キャンベル
脚本:グレッグ バーランティ/マイケル グリーン/マーク グッゲンハイム/
マイケル ゴールデンバーグ

原案:グレッグ バーランティ/マイケル グリーン/マーク グッゲンハイム
製作:グレッグ バーランティ/ドナルド デ ライン
製作総指揮:ハーブ ゲインズ/アンドリュー ハース

 

おこがま採点:22点

数十億年前、不死の種族が宇宙最強の力を手に入れた。

グリーンの意志の力だ。

彼らは宇宙の守護者(ガーディアン)であり宇宙を監視する拠点を惑星オアに築いた。

そして全銀河を3600のセクターに分割。

グリーンの力を帯びたリングが各セクターでメンバーを選ぶ。

リングに選ばれるのは恐れを知らぬ者だけ。

選ばれた3600人が宇宙の平和維持軍となる。

その名は“グリーン・ランタン部隊(コア)”

最大の敵は恐怖の化身“パララックス”。

伝説の戦士、アビン・サーはこの宿敵を捕え荒野の惑星ライウットに閉じ込めた。

THE MUMMY

2017年
監督:アレックス カーツマン
脚本:デヴィッド コープ/クリストファー マッカリー/ディラン カスマン
原案:カール フロイント
製作:アレックス カーツマン/クリス モーガン/ショーン ダニエル/サラ ブラッドショー
製作総指揮:ジョブ ブロディ/ロベルト オーチー

 

おこがま採点:55点

『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』

DEATH IS BUT THE DOORWAY TO NEW LIFE.

WE LIVE TODAY,WE SHALL LIVE AGAIN.

IN MANY FORMS SHALL WE RETURN.

-EGYPTIAN PRAYER OF RESURRECTION

死は新しい生命への入り口。
我らは今日を生きており、我らは再び生きているのだろう。
様々な姿形をもって舞い戻っているのだろうか。

-エジプト“復活の祈り”より

Death Note

2017年
監督:アダム ウィンガード
脚本:チャーリー パルラパニデス/ヴラス パルラパニデス/ジェレミー スレイター
原作:大場 つぐみ/小畑 健
製作:ロイ リー/ダン リン/ジェイソン ホッフス/マシ オカ
製作総指揮:ジョナサン アイリッヒ/ブレンダン ファーガソン/
ジョン パワーズ ミドルトン/ミリ ユン

 

おこがま採点:20点

校内のアメフト練習の傍ら、ベンチに座り数学の小テストを解くライト ターナー(NAT WOLFF)。

頭脳明晰なライトは金銭を受け取る代わりに、他人からの宿題を請け負っていた。

勿論、学内に於けるライトの行為は御法度である。

そんな事は承知しつつも問題を解き続けるライト。

すると卒然、雷と共に突風が吹き荒れた。

そして風に煽られて空から一冊の黒いノートが、ライトの足元へと落ちてきた。

空を見上げるライトだが、上空に異常など特に無い。

足元のノートをライトは拾った。

裏表紙を天面にして落ちたノートを引っくり返してみる。

其処には白い文字で“DEATH NOTE”と表記されており……