Archive: 7月, 2017

THE TERMINATOR

1984年
監督:ジェームズ キャメロン
脚本:ジェームズ キャメロン/ゲイル アン ハード
製作:ゲイル アン ハード
製作総指揮:ジョン デイリー/デレク ギブソン
音楽:ブラッド フィーデル

 

おこがま採点:80点


The machines rose from the ashes of the nuclear fire.

Their war to exterminate mankind had raged for decades, but the final battle would not be fought in the future.

It would be fought here, in our present.

 

Tonight…

銀魂

2017年
監督:福田 雄一
脚本:福田 雄一
原作:空知 英秋
製作:松橋 真三/稗田 晋
製作総指揮:小岩井 宏悦

 

おこがま採点:54点

『GINTAMA』


侍の国……この国がそう呼ばれたのも今は昔の話。江戸時代末期、宇宙からやってきた“天人”の台頭と廃刀令により、侍は衰退の一途をたどっていた。

今や地球人と天人が共に暮らす、将軍おひざ元の江戸・かぶき町。

かつて攘夷志士として天人と最後まで戦い、“白夜叉”と恐れられた坂田銀時(小栗旬)も、今は腰の刀を木刀に持ち替え、かぶき町の便利屋「万事屋 銀ちゃん」をのんきに営む日々。従業員の志村新八(菅田将暉)や居候の怪力美少女・神楽(橋本環奈)といつものようにダラダラした日常を過ごしていた。

だが、ぼんやり観ていたテレビ番組のニュースで、カブトムシ狩りで一攫千金できると知り……

将軍のペットのカブトムシを探していた近藤勲(中村勘九郎)、土方十四朗(柳楽優弥)、沖田総悟(吉沢亮)ら真選組を交えて、てんやわんやの大騒動で幕が開く。

そんな万事屋に仕事の依頼が舞い込む。かつての同志であり、江戸で暗躍する攘夷志士の桂小太郎(岡田将生)が謎の辻斬りの凶刃に倒れ、行方不明になったというのだ。

相棒のエリザベスは、銀時らに桂を探して欲しいと依頼する。また、鍛冶屋の村田鉄矢(安田顕)・鉄子(早見あかり)兄妹からは、盗まれた妖刀・紅桜を取り戻して欲しいとの依頼を受けていた。

双方の影にうごめくのは、「人斬り似蔵」の異名を持つ浪人・岡田似蔵(新井浩文)。そして、かつて銀時と共に攘夷志士として救国のため戦った高杉晋助(堂本剛)。

高杉は似蔵、武市変平太(佐藤二朗)、来島また子(菜々緒)らと戦闘集団・鬼兵隊を復活させ、幕府転覆へ動き出したのだ。

銀時は、志村妙(長澤まさみ)の優しさ、発明家である平賀源外(ムロツヨシ)の協力も得て、再び剣をとる。進む道、戦う意味を違えたかつての同志と対峙し、己の魂と大切な仲間を護るために。

一世一代の大バトルが始まろうとしていた―――――!

(パンフレットより引用・抜粋)

THE THING

1982年
監督:ジョン カーペンター
脚本:ビル ランカスター
原作:ジョン ウッド キャンベル
製作:デイヴィッド フォスター/ローレンス ターマン/スチュアート コーエン
製作総指揮:ウィルバー スターク

 

おこがま採点:45点

『遊星からの物体X』

1982年冬、南極大陸。

白銀の世界を1機のヘリコプターが飛翔していた。

パイロット&乗組員のツーマンセル態勢をとり、二人は何かを追っていた。

双眼鏡を覗き込み、何かを探す乗組員。

どうやら其れを発見した様で、パイロットに指示を出す。

ヘリコプターの標的は雪の中を凛然と駆ける1頭のシベリアンハスキーだった。

走る事を止め、ヘリコプターを凝視するシベリアンハスキー。

ヘリコプターが近づいて来る事を確認すると、シベリアンハスキーは再び走り始めた。

獲物との距離が近付いた事により、ライフルを構える乗組員。

1発、2発、3発…と発砲するも、シベリアンハスキーには当たらない。

追いかけっこの果てに、シベリアンハスキーはアメリカ合衆国南極観測隊の第4基地へと辿り着いた。

第4基地内では卓球をする者や酒を煽り乍チェスをする者など、皆それぞれが自由な時間を楽しんでいた。

外からプロペラ音が聞こえて来た為、第4基地の数人が表へと出る。

「偵察か何かかな?」と第4基地の面々は言葉を交わす。

機体にはNORGEとペイントされていた為、其れがノルウェー人だと氣付く一同。

第4基地の輩がヘリコプターの行動を注視していると、突然地上で爆発が起きた。

なんとヘリコプター乗組員が手榴弾を投下したのだ。

ノルウェー人からの攻撃と思った第4基地の面々はスパナ等の工具を手にヘリコプターを警戒する。

そんなアメリカンの中へ、シベリアンハスキーは逃げ込んで来た。

ヘリコプターを降り、直接手榴弾を投げ込もうとするノルウェー人。

だが手榴弾は手から滑り落ち、其の場で爆発。

パイロットとヘリコプターは爆発に巻き込まれて了った。

ノルウェー人の体を張ったコントを只、傍観するアメリカン。

一人生き残った乗組員は訳の分からない母国語を呟き乍、
執拗にシベリアンハスキーに向けて発砲するのだった……

オガワトリーのモノガタリー 66


久しくモノガタリーを綴っていなかった事と。
チョコパイの新しいシリーズが商品化されていた事もあり。
今回は再びチョコパイおとぎ話をモノガタリます。

PIRATES of the CARIBBEAN:DEAD MEN TELL NO TALES

2017年
監督:ヨアヒム ローニング/エスペン サンドベリ
脚本:ジェフ ナサンソン
原案:ジェフ ナサンソン/テリー ロッシオ
製作:ジェリー ブラッカイマー
製作総指揮:マイク ステンソン/チャド オマン/ジョー カラッシオロ Jr/テリー ロッシオ/
ブリガム テイラー

 

おこがま採点:62点

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』


かつてジャック(ジョニー・デップ)と冒険を共にしたウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)は、今や幽霊船フライング・ダッチマン号の船長として呪われた運命を生きている。その息子ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、父を救おうと海の伝説を調べつくし、呪いを解く力が伝説の秘宝〈ポセイドンの槍〉にあることを突き止める。

勇気ある青年に成長したヘンリーは、英国軍の水兵となるが、いまだ〈ポセイドンの槍〉にはたどり着けずにいた。ある日、船が危険な“魔の三角海域”近くを航行中、恐ろしい姿をした“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)に襲われる。“魔の三角海域”の呪いから我が身を解き放つため、伝説の海賊ジャック・スパロウと彼の持つ〈北を指さないコンパス〉を欲するサラザールは、同じくジャックを探すヘンリーをひとりだけ生かし、ジャックへの伝言を託した。ほどなく船は遭難し、ヘンリーは英国植民地セント・マーティン島に流れ着く。

そこでヘンリーが遭遇したのは、科学者ゆえに魔女の濡れ衣を着せられて追われている、美しい天文学者カリーナ(カヤ・スコデラリオ)だった。彼女は、まだ幼い頃に生き別れた父が残したガリレオ・ガリレイの日記に秘められた謎を解こうとしていた。その謎とは、なんと〈ポセイドンの槍〉にたどり着くための方法……。だが彼女は、英国軍に捕らわれ、投獄されてしまう。

(パンフレットより引用・抜粋)

1 / 212