Archive: 2017

オガワトリーのモノガタリー 74


大晦日である本日。
東京ビッグサイトで開催された。
コミックマーケットの3日目、最終日に行ってきました。

faces in the crowd

2011年
監督:ジュリアン マニャ
脚本:ジュリアン マニャ
製作:ジーン=チャールズ レヴィ/ケヴィン デウォルト/クレマン ミゼレ

 

おこがま採点:61点

『フェイシズ』

アンナ マーチャント(MILLA JOVOVICH)は仕事と恋の両方に満たされ順風満帆な人生を歩んでいた。

テレビをつけ、フィスブックをノートパソコンでチェックするアンナ。

するとテレビアナウンサーが、こんなニュースを語り出した。

「イーストサイドを脅かす連続殺人犯“涙のジャック”。5人目の犠牲者が今朝、発見されました。新情報が入り次第、お伝えします」

特段ニュースに関心を払う事なく、アンナはこの日も仕事場である幼稚園へと向かう。

仕事を終え、女友達2人と共にBARで御酒を楽しむアンナ。

楽しい時間を過ごし、アンナは一人、歩いて帰路へと就く。

帰り道の途中、工事中の橋へと差し掛かった。

工事現場に作業員は誰もいない。

只、現場の影に隠れて男と女が体を寄せ合いファックに及ぼうとしている。

氣まずい状況を目の当たりにした為、歩みを早め其の場を立ち去るアンナ。

だが次の瞬間。

後方から刃物で何かを切り裂いた様な鋭い音と一瞬の悲鳴がアンナの耳に届くのだった……

珍遊記

2016年
監督:山口 雄大
原作:漫☆画太郎
脚本:おおかわら/松原 秀
音楽:森野 宣彦

 

おこがま採点:29点

『CHINYUUKI』

(ブログ内THE MARTIANより画像引用)

この物語はオリジナルであり、他のどんな物語の影響も受けていません。

ましてや中国の有名な伝記などとは、一切関係ありません。

いや、マジで。

Kingsman

2015年
監督:マシュー ヴォーン
脚本:ジェーン ゴールドマン/マシュー ヴォーン
原作:マーク ミラー/デイヴ ギボンズ
製作:マシュー ヴォーン/デヴィッド リード/アダム ボーリング
製作総指揮:マーク ミラー/デイヴ ギボンズ/スティーヴン マークス/クローディア ヴォーン/
ピエール ラグランジェ

 

おこがま採点:100点


17年前に父を亡くし、貧困地区に母と暮らすエグジー(タロン・エガートン)は、海兵隊を途中除隊、無職のまま荒れた生活を送っていた。そんな彼の前にある日、ハリーと名乗る紳士(コリン・ファース)が現れる。

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級テーラー“キングスマン”の仕立て職人であるハリー。だがその正体は、どの国にも属さず秘密裏に活動する国際諜報機関“キングスマン”のエース・エージェントだった。

Kingsman : THE GOLDEN CIRCLEのパンフレットより一部引用・抜粋)

STAR WARS EPISODE 8 – THE LAST JEDI –

2017年
監督:ライアン ジョンソン
脚本:ライアン ジョンソン
原作:ジョージ ルーカス
製作:キャスリーン ケネディ/ラム バーグマン
製作総指揮:J.J.エイブラムス/ジェイソン マクガトリン/トム カルノースキー

 

おこがま採点:63点


茲最近、話題にしている事もあり。
STAR WARS EPISODE 8 – THE LAST JEDI -を。
早速、観て来ました。

1 / 1612345...10...最後 »