Archive: 8月, 2014

FINAL DESTINATION 2

2003年
監督:デヴィッド エリス
脚本:J マッキー グルーバー/エリック ブレス
原案:J マッキー グルーバー/エリック ブレス/ジェフリー レディック
原作(キャラクター創造):ジェフリー レディック
製作:クレイグ ベリ/ウォーレン ザイド
製作総指揮:リチャード ブレナー/トビー エメリッヒ/マット ムーア/ジェフリー レディック

 

おこがま採点:58点

日本国内タイトル『デッドコースター』

あらすじ↓

180便の事故から明日で1年です。

事故機はケネディ空港を離陸直後に爆発。

アブラハム高校の生徒40人と教師4人の命を一瞬にして奪いました。

そして事故後、奇妙な出来事が続きました。

180便から、たまたま降りた人が事故直後より次々と謎の死を遂げたのです。

偶然と片付ける人もいれば、不吉な力の為せる業と言う人もいます。

今日のゲストも、その一人です、ようこそ……

オガワトリーのモノガタリー 36

皆様こんばんは。
映画を鑑賞したり友人に久し振りに会えたりと。
可なり充実した休みを過ごせたオガワトリーで御座います。

モノガタリーネタ故。
今回は映画についての御話じゃ御座いません。

画像にある通り。
私のハンドルネーム由来である。
GABORATORYのネタを絡めた御話で御座います。

その為、御時間があり。
更に興味を惹かれたならば。
是非、覗いて下さいませませ!
このサイトについてで『“主に”自分で観た映画の感想』と綴っている為、今回のネタは御勘弁下さい)

Big Fish

2003年
監督:ティム バートン
脚本:ジョン オーガスト
原作:ダニエル ウォレス
製作:ブルース コーエン/ダン ジンクス/リチャード D ザナック
製作総指揮:アーン シュミット
音楽:ダニー エルフマン

 

おこがま採点:94点

あらすじ↓

決して釣れない魚がいる。

力や動きの問題ではなく、そういう特別な魚なのだ。

“あいつ”はそういう魚。

僕の生まれた時はすでに“伝説”。

100ドルするルアーでも釣れないアラバマの怪魚。

“60年前、川で溺れ死んだ泥棒の化身だ”という噂も。

“白亜紀の恐竜の生き残り”と言う人もいた。

僕はそんな憶測や迷信は信じない。

でも、お前の年の頃からそいつを釣り上げたかった。

そしてお前の生まれた日、ついにそいつを捕まえた。

あらゆるエサを試みた。

ミミズ、ルアー、ピーナッツ・バター、チーズ。

だがその日、ヒラめいた。

泥棒ヘンリー・ウォレスの化身なら、普通のエサでなく彼をおびき寄せる何かが必要だと。

ゴールドだよ。

金の指輪を釣り糸に結んだ。

橋を吊れるほど丈夫な釣り糸にね。

それを流れに投げた。

“あいつ”は指輪が水面に落ちる前にそれをのみ込み、次の瞬間釣り糸を噛み切ってた。

青くなった、結婚指輪だよ。

私の子の母となる妻と交わした指輪だ。

その指輪が怪魚の腹の中に。

川を行ったり来たり、魚を追った。

我々は“あいつ”を雄だと思っていたが、実際は雌だった。

腹一杯、卵を抱いてて産みつける直前だった。

指輪を取り戻すために腹を切り裂く?

アシュトン川で一番利口な魚を殺すのか?

息子が“あいつ”を釣り上げるチャンスも失われる。

その魚のレディーと私は同じ運命の糸でつながれていた。

普通のエサに見向きもせず、そいつはなぜゴールドをのんだのか。

その日、私は学んだのです。

息子が生まれたその日にね。

釣り上げにくい女性を釣り上げる唯一の方法は……

FRANKENSTEIN’S ARMY

2013年
監督:リチャード ラーフォースト
脚本:クリス W ミッチェル/ミゲル テハダ―フローレス
製作:ダニエル クーフート/ニック ヨンゲリウス/グレッグ ニューマン/トッド ブラウン/リチャード ラーフォスト/ネイト ボロティン/ニック スパイサー/アラム テルツァキアン
製作総指揮:バディ アリ/ハムザ アリ/マリク B アリ

 

おこがま採点:30点

邦題『武器人間』

あらすじ↓

私はモスクワ映画大学の卒業生、ディミトリです。

最高指導者スターリンの委任によりノビコフ軍曹が指揮する偵察隊の功績を記録します。

大祖国戦争に参加でき光栄です。

マウソレイオン万歳。

スターリン万歳。

BLADE Ⅱ

2002年
監督:ギレルモ デル トロ
脚本:デヴィッド サミュエル ゴイヤー
原作:マーヴ ウォルフマン/ジーン コーラン
製作:ピーター フランクフルト/ウェズリー スナイプス/マイケル デ ルカ
製作総指揮:アヴィ アラッド/デヴィッド サミュエル ゴイヤー/リン ハリス/スタン リー/
       パトリック J パーマー

 

おこがま採点:79点

あらすじ↓

 この世の闇の世界にヴァンパイアは存在する。

おれはブレイド。

人間とヴァンパイアの混血。

皆はおれを“DAYWALKER(昼歩く男)”と呼ぶ。

ヴァンパイアと同じ力を持つが弱点はない。

血への渇望以外は…

20年前おれはある男と出会った。

ウィスラーだ。

おれに渇きを抑える方法を教えてくれ、狩りの武器を与えてくれた。

銀、ニンニク、太陽の光。

2年前、ヴァンパイアは彼を襲い、やつらと同じ姿に彼を変えた。

あのとき彼を殺しておくべきだった。

今度こそウィスラーを捜し出し始末する。