Archive: 3月, 2013

MACHETE

2010年
監督:ロバート ロドリゲス/イーサン マニキス
脚本:ロバート ロドリゲス/アルヴァロ ロドリゲス
製作:エリザベス アヴェラン/ロバート ロドリゲス/アーロン カウフマン/
イリアナ ニコリッチ/リック シュウォーツ/クエンティン タランティーノ

製作総指揮:アラン バーノン/アンソニー グダス/マイルズ ネステル
音楽:ジョン デブニー
撮影:ジミー リンゼイ
編集:レベッカ ロドリゲス/ロバート ロドリゲス

 

おこがま採点:54点

あらすじ↓

DANNY TREJO演じるマチェーテは正義に燃えるメキシコ捜査官。

そんなマチェーテ、上司からの命令を無視し誘拐された女性を助けるべく麻薬王のアジトへと乗り込みます。

捜査官の同僚を失って、アジトの三下共を蹴散らし乍、何とか女性の身柄を確保了す。

しかし、誘拐された女性はSTEVEN SEAGAL演じる麻薬王トーレスに買収されていました。

助け出した女性の裏切り&トーレスの罠にかかり、マチェーテは目の前で妻を殺され、
更に娘までもトーレスの毒牙にかかって了います。

時は経ち3年後

事件から生き延びたものの、メキシコ捜査官からテキサス州の移民へと落ちぶれて了ったマチェーテ。

日雇いの仕事をテキサス州でこなし乍、
日々を生き抜いていた彼にJEFF FAHEY演じる謎の男ブースが仕事を持ち掛けて来ました。

依頼内容はROBERT DE NIRO演じるテキサス州上院議員マクラフリンの暗殺。

決行まで時間も無く、断われば身の安全は保障しないと脅され、しぶしぶ暗殺依頼を受けるマチェーテだったのですが……

THE SERPENT AND THE RAINBOW

1987年
監督:ウェス クレイヴン
脚本:リチャード マックスウェル/A R シムーン
原作:ウェイド デイヴィス
製作:デヴィッド ラッド/ダグ クレイボーン/ロブ コーエン
製作総指揮:キース バリッシュ

 

おこがま採点:1点

邦題「ゾンビ伝説」

あらすじ↓

In the legends of voodoo the Serpent is a symbol of Earth.
The Rainbow is a symbol of Heaven.
ブードゥー教では、蛇は大地のシンボルで、虹は天を象徴する。

Between the two, all creatures must live and die.
But because he has a soul Man can be trapped in a terrible place Where death is only the beginneng.
その間で生物は生きて死ぬが、人間はときに死後恐ろしい場所に落ち込む。

The following is inspired by a true story.
これは実話にヒントを得ている……

EMMETT’S MARK

2002年
監督:キース シュナイダー
脚本:キース シュナイダー
撮影:ローレンス シェア
編集:キャロライン ロス
音楽:スティーヴ ポーカロ

 

おこがま採点:62点

邦題「72時間」

あらすじ↓

SCOTT WOLF演じるエメット ヤングは血液検査の結果から、ある病を宣告されます。

その病とは白血病。

殺人課の刑事として仕事一筋に生きて来たエメットに、
この事を伝えられる身内や友達、恋人は誰一人としていませんでした。

ドクターからの忠告で、遺言書を残しておきなさいと言われるエメット。

エメットは動揺しつつも自分が身を置く殺人課の事件捜査を続けていきました。

しかし、デスクワーク中に突然の頭痛に苛まされたり、エメットが担当していた殺人事件の担当を下ろされたりと、
不穏な事態が彼を襲い出します。

そんな状況の中、途方に暮れたエメットは遺言書(遺産分与計画書)の内容を考える為、一人カフェに繰り出す事に。

そのカフェで、エメットはGABRIEL BYRNE演じる謎の男と出会います。

ジャック マーロウと名乗るその男は、昔FBIに在籍した事を打ち明け、
場所を替えて酒を呑みに行かないか?とエメットを誘います。

酒を呑み乍の会話の中、エメットは自分が白血病に冒されている事をジャックに打ち明けます。

エメットの吐露を聞いていたジャックは
「自分が同じ境遇に陥ったら、友人か誰かに頼んで殺してもらう。まだ自分でいる間に死ぬんだ。」

と語ります。

これを聞いていたエメットに、そんな頼みが出来る人物は誰一人いません。

なので、自分を静かに抹殺してくれるプランをエメットはジャックに依頼してしまった事により……

THE DA VINCI CODE

2006年
監督:ロン ハワード
脚本:ダン ブラウン/アキヴァ ゴールズマン
製作:ブライアン グレイザー/ジョン コーリー
製作総指揮:トッド ハロウェル/ダン ブラウン
音楽:ハンス ジマー
撮影:サルヴァトーレ トチノ

 

おこがま採点:92点

あらすじ↓

とある夜、美術館に銃声が鳴り響いた。

撃たれたのはJEAN-PIERRE MARIELLE演じる美術館館長のソニエールだ。

ソニエールは腹を撃たれてしまうのですが、ダイイング メッセージを兼ねて自身の体を奇妙な形で晒し、息絶える。

そんなソニエールと、当日会う約束をしていた男がいた。

TOM HANKS演じるロバート ラングドンは
宗教的なシンボルを研究するハーバード大の教授(Professor of Religious Symbology)。

ラングドンはソニエールとの約束の場所に行くも1時間待ち呆けを喰らった挙句、結局彼と会えずじまいだった。

ソニエールとの約束は果たされぬまま、ラングドンは予定していた自分の講演会&本のサイン会を行なう事になる。

本にサインをしているとフランスの警部補が現れ、ラングドンにソニエールの遺体写真を見せた。

こうしてソニエール自身が残したダイイング メッセージを兼ねた象徴的な死に様に対し、
専門家であるラングドンに協力を要請した警察。

更に事件の裏には宗教的事情等、複雑な糸がいくつも絡み付き、ラングドンは其の糸に深く巻き込まれる事となり……

悪夢探偵

2006年
監督:塚本 晋也
原作:塚本 晋也
脚本:塚本 晋也/黒木 久勝
音楽:石川 忠
撮影:塚本 晋也/志田 貴之
編集:塚本 晋也

 

おこがま採点:1点

「NIGHTMARE DETECTIVE」

あらすじ↓

hitomi演じる警察のキャリア組だった女性、
霧島は現場も見ずヌクヌクとプロファイリングで事件を捜査する事に辟易していました。

そんな感情から部署を現場担当へと異動した霧島が最初に遭遇した事件はとても不可解なものでした。

事件の内容は、と云うと。

とある一室のベッドに横たわる血塗れの少女の遺体。

大杉 漣演じる霧島の上司、関谷は“自傷行為に及んだ凶器の鋏もあるし、
部屋に誰かが侵入した形跡も無い事から事件を自殺”と決め付けます。

しかし、隣人の話では「助けて、怖い」という叫び声を聞いたと云う証言が上がります。

更に仏の少女は死亡推定時刻付近で誰かと通話していた事を掴む霧島刑事。

間髪入れずに今度は、男性が眠り乍自分の首をカッターで切り裂き、壮絶に自殺したという事件が起こります。

男性の奥さんの話では、「何か夢を見ている様でした。助けて、助けてって言い乍。自分の体を…」

不可解なこの二つの事件に対して、捜査本部は違ったアプローチを試みる事に。

そのアプローチとは松田 龍平演じる影沼に捜査協力を求める事。

影沼には他人の心が読めて、夢の中に入れるという特異能力を備えていた為、
彼の力を借りて捜査に当たる事となった霧島一同は……