Archive: 12月, 2011

MADE IN AMERICA

1993年
監督:リチャード ベンジャミン
脚本:ホリー ゴールドバーグ スローン
製作:マイケル ダグラス/アーノン ミルチャン/リック ビーバー

おこがま採点:66点

あらすじ↓

自転車走行禁止区域や赤信号にも関わらず、ベルをリンリンリンリン鳴らし乍、
自転車を爆走するWHOOPI GOLDBERG演じる未亡人のサラ マシューズ。

サラには亡き夫の忘れ形見としてNIA LONG演じる一人娘のゾラがいました。

ある日、学校の授業で自分の血液型を調べてみたら、
母親と亡き父親からは絶対に生まれて来ない血液型だとゾラは知ります。

この事についてゾラはサラに言及すると、ゾラが生まれる前に夫を亡くした悲しさと寂しさもあり、
精子バンクで妊娠した事実を伝えます。

この事実を知ったゾラは無性に本当の父親を知りたくなり、精子バンクの個人情報を無断で調べた挙句、
名前と住所を頼りに父親に会いに行ってみました。

本当の父親の自宅を突撃訪問すると、
そこにはTED DANSON演じる白人男性のハル ジャクソンが仕事の為、
急いで職場の中古車ディーラーに向かうところでした。

サラもゾラも黒人である自分を尊ぶ性格のところへ、
精子バンクの情報から辿った本当の父親は白人という現実。

この人種間&個人の考え方、価値観の違いもあり、三人は初めこそ衝突するものの、次第に……

POSEIDON

2006年
監督:ウォルフガング ペーターゼン
脚本:マーク プロトスビッチ
製作:ウォルフガング ペーターゼン/ダンカン ヘンダーソン
音楽:クラウス バデルト

おこがま採点:78点

あらすじ↓

大海原を進む一隻の超巨大豪華客船、ポセイドン号。

超巨大豪華客船に乗る乗客は、超リッチな大富豪達。

新年を船上で優雅に迎えるツアーに参加したリッチ ピーポーは、ある者はカジノに興じ、
ある者は生演奏をバックにホールでしっとり踊り、またある者は恋人とBARで激しく踊るなど、
各々最高の思い出となる新年を迎えていました。

ところが最高な状況は一転、最低な事態へと急変します。

順調に航行していたポセイドン号の目の前に、
突如グランドキャニオンを彷彿とさせる高さの津波が!!

異変に氣付いた船長が舵を切るも、時既に遅し。

側面から大津波を受けたポセイドン号は転覆し、上下逆さま状態に陥ります。

この転覆したポセイドン号を脱出すべく、
KURT RUSSELL演じる元NY市長のロバート一行は逆さまになったポセイドン号を行脚していき……

twilight

2008年
監督:キャサリン ハードウィック
原作:ステファニー メイヤー
脚本:メリッサ ローゼンバーグ

おこがま採点:59点

あらすじ↓

両親の離婚が原因でアリゾナ州のフェニックスからワシントン州のフォークスという田舎町に引っ越して来たKRISTEN STEWART演じる高校生のベラ スワン。

フォークスは日常が雨と雲に覆われたどんより空の町でした。

転入してきた時期も微妙だった為、色々な意味で注目を浴びていたベラ。

そんな浮いた存在のベラ以上に浮いた学生グループが学校にはいました。

そのグループはカレン家と呼ばれ、
PETER FACINELLI演じる外科医のカーライル カレンの養子である男女の5人組み。

そんなカレン家の中でROBERT PATTINSON演じる少年、
エドワード カレンにベラの目は釘付けになりました。

エドワードの妖しい雰囲氣と独特の魅力に心惹かれるベラ。

そんなベラを何故か敬遠するエドワード。

そして、カレン家は晴れた日は登校せず、
曇りの日だけ学校に来るという不思議な事実に益々興味を持つベラ。

彼について氣になる事を質問しようと駐車場でエドワードを待っていた時、
ベラはスリップした学友の車に挟まれそうになります。

圧死間違い無しのスリップ車。

そんな状況下、どこからともなくエドワードが現れて、
片手でその暴走した車を止めるというとんでもない荒業をやってのけます。

人間には到底真似出来ない事を行ったエドワードの正体を、ベラは調べていくうちに……

けいおん!

2011年
監督:山田 尚子
原作:かきふらい
脚本:吉田 玲子
製作:渡辺 香/古川 陽子/安田 正樹/八田 英明

おこがま採点:78点

 

あらすじ↓

豊崎 愛生演じる平沢 唯は無事大学も合格し、あとは同学年の軽音部の仲間同様、卒業の日を待つだけに。

そんな状況でもいつもの日常を過ごす軽音部は、クラスメート達が卒業旅行に行く話を聞き、
自分達もどこかに行こうと計画し出します。

日笠 陽子演じる秋山 澪、佐藤 聡美演じる田井中 律、
寿 美菜子演じる琴吹 紬と唯を合わせた卒業組は自分達だけでなく一緒に軽音部として活動してきた後輩の竹達 彩奈演じる中野 梓にもテスト後の休みを利用して一緒に旅行に行こう、と持ち掛けます。

梓の親の許可も下りて、どこに行くか決めあぐねていた軽音部は、
部室で飼育しているスッポンモドキを使って旅行先を決めました。

結果、旅行先はロンドンに決まり旅行への期待を膨らませつつ、
その中で卒業組は梓へのサプライズを密かに計画していき……