Archive: 6月, 2011

THE RING

2002年
監督:ゴア ヴァービンスキー
脚本:アーレン クルーガー
原作:鈴木 光司
撮影:ボージャン バゼリ
音楽:ハンス ジマー
特殊メイク:リック ベイカー

 

おこがま採点:65点

 

あらすじ↓

NAOMI WATTS演じるレイチェルは女性記者。

ある日、自分の姪が高校生にして心臓麻痺で亡くなってしまいます。

亡くなった姿は悲惨なもので、棺を開けて顔を見せる事も出来ない程の異常な遺体状況。

姪の身に何があったのか調べ始めたレイチェル。

調べていくうちに、一週間前に姪と一緒に旅行した友達3人も同時刻に亡くなっている事実を知り、
その裏には観た者が7日で死んでしまうというビデオテープがある、という情報を掴みます。

お葬式の後、姪が依頼していた写真をレイチェルが受け取りに行くと、
4人でとある山へ旅行している写真が現像されていました。

この写真、到着時は皆普通に写っているのに、翌日の、写真の中の4人の顔は皆、歪んでおり、
この山のコテージで何かがあったのでは、
と察したレイチェルは早速写真のコテージに向かってみると……

少年メリケンサック

2009年
監督:宮藤 官九郎
製作総指揮:黒澤 満
製作:岡田 真/服部 紹男
脚本:宮藤 官九郎
音楽:向井 秀徳

おこがま採点:70点

あらすじ↓

ユースケ サンタマリア演じる時田 英世はレコード会社社長。

時田が経営する会社に契約社員として勤める宮崎 あおい演じる栗田 かんな。

彼女は新人発掘部と銘打った部署で日夜ダイヤの原石とも言える新人ミュージシャンを探しています。

パっとしない新人ばかりを発掘する中、
ミクシーの中で栗田は少年メリケンサックというパンクバンドを見つけ出します。

そこには解散ライブの映像がUPされており、時田社長&栗田は少年メリケンサックの可能性を感じ、
直ぐにアポを取って売り出そうと試みます。

少年メリケンサックのベーシストのプロフィールには「1983~」という記載があった為、
これを年齢と間違えてしまった栗田さん。

しかし、実際はUPされていた解散ライブの開催日時の事を指しており、映像自体は25年も前の物で、
バンドメンバーも皆アラフィフな方々ばかり。

そんな現状を知ってしまった栗田は少年メリケンサックの売り込みを止めましょうと打診するのですが、
当の時田は彼等の正体を知らないまま、ツアー日程まで組んでしまい……

オガワトリーのモノガタリー 12

荒木 飛呂彦さんが。
ホラー映画について本を書き下ろしたという情報をキャッチした為。
我等がアマゾンにて注文したら。
早速今日届いていました\(^^)/

SUKIYAKI WESTERN DJANGO

2007年
監督:三池 崇史
製作総指揮:遠谷 信行
音楽:遠藤 浩二
撮影:栗田 豊通

 

おこがま採点:60点

あらすじ↓

物語は壇ノ浦の戦いから数百年後。

伊藤 英明演じる名無しの凄腕ガンマンは、とある村に流れ付きます。

その村にはお宝が眠るという伝説がありました。

お宝を狙って連日、荒くれ者共が村をめちゃくちゃにする惨状に村人は困り果てていました。

そんなある日、事の発端は名無しのガンマンが辿り着く2か月前、そのお宝伝説を聞きつけた、
佐藤 浩市演じる清盛を中心とした平家一派が村にやって来るところから始まります。

元々は平家の落人が作った村という事もあり、荒くれ者共を追い出す清盛達に、
村人は自分達を助けに来た救世主と思いました。

ところが、荒くれ者を追い出したら手の平返しで、荒くれ者以上の非道行為を平家は繰り返し、
宝探しを敢行していきます。

そんな清盛一派の支配下になった村に、
伊勢谷 友介演じる義経を中心とした源氏一派が流れ込んで来ます。

圧倒的な力の差を見せつけられ、平家一派は臆し、以来源氏有利で互いは膠着状態に入りました。

紅を基調とする平家、白を基調とする源氏。

そんなある意味カラーギャングの抗争真っ只中に割り込んだ名無しのガンマンは自分を金で雇え、
と源氏&平家に打診した事により……