Archive: 10月, 2010

ANGEL-A

2005年
監督&製作&脚本:リュック ベッソン
撮影:ティエリー アルボガスト
美術:ジャック ビュフノワール

おこがま採点:49点

あらすじ↓

JAMEL DEBBOUZE演じるアンドレはマフィア含め数人に多額の借金をしている甲斐無しな男。

いよいよ返済&命の猶予も限られ、絶望したアンドレはセーヌ川の橋の上から自殺を試みます。

しかし、いざ川へ飛び込もうと思ったら、隣には自分と同じ様に飛び込み自殺をしようとする女性が。

そして先にRIE RASMUSSEN演じるアンジェラに飛び込まれてしまったアンドレは彼女を助け、
それがキッカケでアンジェラと行動を共にする様になった事により…

EL LABERINTO DEL FAUNO

2006年
監督&脚本:ギレルモ デル トロ
撮影:ギレルモ ナバロ
美術:エウヘニオ カバレロ

おこがま採点:77点

作品名「PAN’S LABYRINTH」

何か台風来てるみたいですし、午前中の映画があまりにも…だったので、口直しにもう一作観てみました(^^)v

あらすじ↓

時は1944年のスペイン、内戦は終結したものの、新たな独裁主義政権と、
それに抵抗するレジスタンスは独裁主義一派が統治する山の基地を戦場として争っていました。

そんな山に、独裁派の大尉と再婚した母親に連れられ、
IVANA BAQUERO演じる少女オフェリアはやってきます。

母親は大尉の子を妊娠しており、連れ子のオフェリア&母親には全く興味がなく、
むしろ二人がどうなろうと子供は無事出産させろ!

という考えの冷徹な男。

そんな独裁大尉が指揮する基地に着く前に、オフェリアは道端で石ころを拾います。

見ると、近くには石像が建っており、目の部分が陥没していました。

オフェリアは直ぐにその石が石像の目と分かり、
石像に嵌めたところ石像の口から何やら見た事も無い奇妙な虫が。

本好きなオフェリアはその虫を直感的に妖精と想い、
この虫の妖精に導かれて物語は戦争している現実と夢の様なお伽噺の世界がリンクしていき…

FREEDOMLAND

2006年
監督:ジョー ロス
原作&脚本:リチャード プライス
製作:スコット ルーディン

おこがま採点:15点

あらすじ↓

SAMUEL L. JACKSON演じるロレンゾは刑事で、
麻薬容疑のかかっている男を探しに自分の庭とも云える管轄に来ました。

そんな捜査の中、無線で、一人の女性が両手を血だらけにして医療センターへやって来た

という連絡があり、ロレンゾは麻薬捜査を切り上げその医療センターへと向かいます。

到着すると、JULIANNE MOORE演じるブレンダが既に手の治療を受け、
先にいた警官に事情を話していました。

改めてロレンゾが話を聞いてみると、車での帰り道、カージャックに遭い、
車から強引に降ろされた時に手を怪我したと証言。

更に、奪われた車の中には4歳の息子が乗っていたとも話し、ブレンダが被害に遭った場所は、
ロレンゾが麻薬捜査していたさっきの管轄だと分かり、ロレンゾは子供の捜索を本格的に始めたら…

オガワトリーのモノガタリー 03

デヴィッド フィンチャー監督作の。
SEVENを観て氣になっていた神曲。

茲に来て漸く地獄篇を読み終わりました。

BLOOD DIAMOND

2006年
監督:エドワード ズウィック
製作:エドワード ズウィック/ポーラ ワインスタイン
原案:C.ゲイビー ミッチェル/チャールズ レビット

おこがま採点:83点

おぎやはぎの小木さんが何かの番組で、その年一番面白い映画に挙げていたので、観てみました。

社会派な内容でちょっとややこしいですが、確かに面白かったです(^-^)v

あらすじ↓

舞台は1999年、アフリカのシエラレオネ共和国。

その国では財政資源としてダイヤモンドが採掘され、その利権を巡って内戦が絶えない日々 。

DJIMON HOUNSOU演じるソロモンはそんな国でも平穏な日々を送っていましたが、ある時突然、
村にゲリラ軍がやって来て、暴挙を尽くし、結果ソロモンは家族と引き離されダイヤモンド採掘場の労働力として捕まってしまいます。

そして、ダイヤモンドを採掘していた時、たまたまソロモンは大粒のピンクダイヤを採掘し、
このダイヤを巡って物語は更に激しくなっていき…

1 / 3123