Category: 映画 – Z

ZOMBIELAND

2009年
監督:ルーベン フライシャー
脚本:レット リース/ポール ワーニック
製作:ギャビン ポローン
製作総指揮:ライアン カヴァノー/レット リース/エズラ スワードロウ/ポール ワーニック

 

おこがま採点:59点

「アメリカよ…ここをそう呼びたいけど。

人がいなきゃ国は作れないし、もう人はいない。

友よ、ここは今やゾンビランド合衆国だ。

あっという間に事態はドツボの底へ。

皆が食われ、なぜ僕は無事かって?

ルールのお陰だ。

サバイバル・ルール1、有酸素運動。ゾンビ・ウイルスが流行しだすと、まず太めが食われた。可哀想に。

でも感染が広がると、足が速いだけじゃ無理。

銃を使いこなせなきゃ。

そしてルール2、二度撃ち。“死体”が本当に死んだかは分からない。
弾はケチるな。もう1発、頭に決めてたら彼女は助かってたのに。

“たら”、“れば”は無用だ。

ゾンビは学習が早い。君が無防備な瞬間を嗅ぎつける。ルール3、トイレに用心。

ゾンビが人より増えたら、しがらみは断ち切れ。近所の子供がゾンビに?
もう相乗りは断ろう。大切なのは自分だ。だからルール4、基本だ、シートベルト。この先は揺れるからね。

下に見える男が僕。テキサス州ガーランドはゾンビ以前から寂れてた。

“患者ゼロ”が汚染バーガーを食べてから2ヶ月。

町で人を食わない変態は、もう僕だけ。

神経質で腸の弱い僕が生き残った理由は、友達も親しい家族もいないうえに。

安全第一でルールに従ったから。

僕のルールに」

ZOMBIE NIGHT

2013年
監督:ジョン ギャラガー
製作総指揮:デヴィッド リマウィー
脚本:キース アラン/デロンドラ ウィリアムズ
音楽:アラン ハワース

 

おこがま採点:0点

日が没した、と或る夜。

父娘&娘の女友達は事故渋滞に嵌まり出していた。

後部座席から、発煙筒が焚かれた事故現場を覗く娘&女友達。

どうやら死者が出る様な大事故だったらしい。

事故死亡者に掛けられたシーツを横目に、一同の車は現場を通り過ぎようとする。

其の時、娘の彼氏から電話が入った。

「30分後にセーフルーム(自家用シェルター)に入る。君のお父さんにも伝えてくれ。“引き返せ”とな。
直ぐに来てくれ!!」

どういうこと?と訊き返すも、“信じてくれ!早く来るんだ!”としか言わない電話の彼。

父親に、只事ではない彼氏の言動を伝えた次の瞬間。

シーツを掛けられた事故死体がビクビクと動き出して……

ZOMBIE

1979年
監督:ルチオ フルチ
製作:ウーゴ トゥッチ/ファブリッツィオ デ アンジェリス
脚本:エリザ ブリガンティ/ダルダノ サケッティ
特殊メイク:ジャネット デ ロッシ
音楽:ファビオ フリッツィ

おこがま採点:45点

作品名「SANGUELIA」

あらすじ↓

ある日ニューヨークの湾内に見知らぬヨットが一隻迷い込んで来ました。

湾内を航行する他の船の安全確保の為もあり、
巡視船に乗ったポリスメン二人がそのヨットを調べてみる事に。

調べてみると、ヨット内に人影は見当たらず、流れに任せてユラユラと迷走しているだけ。

しかし船内の雰囲氣は異常で、
食べかけの食事が腐っていたり、エレクトーンの鍵盤には蛆が湧いていました。

そして、一人の警官が船内で腐った人間の手を見つけた途端、奥から腐乱した人間が現れ、
警官は頚動脈を噛み千切られてしまい……