Category: 映画 – V

VENOM

2018年
監督:ルーベン フライシャー
脚本:スコット ローゼンバーグ/ジェフ ピンクナー/ケリー マーセル/ウィル ビール
原作:デイヴィッド ミッチェリニー/トッド マクファーレン
製作:アヴィ アラッド/マット トルマック/エイミー パスカル

 

おこがま採点:82点


最先端企業“ライフ財団”のCEOカールトン・ドレイク(リズ・アーメッド)は、環境破壊のためにいずれ人類は滅びると信じており、生存のためにあらゆる手段をとるつもりでいた。彼は居住可能な惑星を探すため宇宙へ探査船を向かわせる。その旅の途中で発見された彗星から、探査船は奇妙な“サンプル”を採取した。だが、移送の途中で探査船は墜落させられてしまう。その“サンプル”とは、絶大なパワーを持つ謎の地球外生命体だったのだ。何らかの企みを秘めて、地球外生命体は一路、ライフ財団本社のあるサンフランシスコへと向かう。

一方、サンフランシスコでは、正義感溢れるジャーナリスト、エディ・ブロック(トム・ハーディ)がライフ財団の取材を行っていた。彼は弁護士である恋人アン・ウェイング(ミシェル・ウィリアムズ)のパソコンを盗み見て、「ライフ財団が人体実験で死者を出している」という情報を入手していたのだ。エディはその真相を追及すべく、ドレイクを直撃。しかし、取材は中断され、その無謀な取材によりエディは会社をクビになってしまった。この騒動に巻き込まれて同じくクビになってしまったアンからも別れを告げられ、エディは職も、住居も、愛も、何もかも失ってしまう。

だが、エディが掴んだライフ財団の情報は真実だった。ライフ財団は、秘密裏に回収した三体の地球外生命体の生態を知るために実験を繰り返していた。“シンビオート”と名付けられたこの生命体と人体の融合実験は何人もの死者を出していたのだ。この非人道的な実験におののいたライフ財団の科学者ドーラ・スカース(ジェニー・スレイト)はドレイクに隠れてエディに接触し「真実の報道をしてほしい」と懇願する。エディは「俺には関係ない」と一旦は断るものの、持ち前の正義感を発揮してドーラに手を貸すことを決意。ライフ財団の研究所にドーラと共に侵入し調査をするが、そこで人体実験の被験者との接触によりシンビオートに寄生されてしまう。

(パンフレットより引用・抜粋)

VACANCY

2007年
監督:ニムロッド アーントル
脚本:マーク L スミス
製作:ハル リーバーマン
製作総指揮:グレン S ゲイナー/ステイシー コルカー クレイマー/ブライアン パスカル

 

おこがま採点:65点

『モーテル』

家路に就こうと車を走らせるデヴィッド フォックス(LUKE WILSON)。

助手席には妻のエイミー(KATE BECKINSALE)が座っている。

高速が渋滞していた事から下道を選択したデヴィッド。

案の定、道に迷う。

一台の車とも出会わない深夜の山道を只管走る。

すると道路の真ん中でアライグマがエサを食べていた。

急ブレーキと急ハンドルでアライグマをどうにか躱す。

只、この回避行動によって車の調子が悪くなって了った。

エンジンルームから異音を発し乍ら、夫婦は漸くガソリンスタンドへと辿り着く。

ガソリンスタンド横には、淫靡なネオンで“MOTEL”と表記された看板が立っていた……

VANISHING ON 7TH STREET

2010年
監督:ブラッド アンダーソン
脚本:アンソニー ジャスウィンスキー
製作:ノートン ヘリック/セリーヌ ラトレイ/トーヴ クリステンセン
製作総指揮:エレイン ヘリック/マイケル ヘリック/ピータ グレイヴス/ローレンス マティス/
ケリー マコーミック/ケン ヒアッシュ/ニック クエステッド

 

おこがま採点:23点

『リセット』

ショッピングモールに於ける映画館。

映像技師のポール(JOHN LEGUIZAMO)は映写機を回し、観客の為に汗を流していた。

暗い劇場の中で、明るいライトは御法度だ。

その為、映写室内でのポールは工事作業員の如く頭に懐中電灯を装着し灯していた。

頭に装着した電灯以外にも映写室内には、多くのライトが備え付けられている。

只、どのライトも光源としては暗く抑制されていた。

上映が落ち着いた為、映写室から出るポール。

フードカウンターの女の子と他愛ない会話を楽しみ、ドリンクを貰って再び映写室へ。

ドリンクを飲み乍、上映具合を確認する。

特に問題は起こっていない様だ。

御客さんの反応を小窓から確かめてみる。

映画は淡々と進行し、御客の皆が作品を楽しんでいる。

すると茲で突然、停電が起きた。

映写室で灯っているのは、彼が頭に装着しているライトだけだ。

「Oh shit!何だ!!?」と、狼狽するポール。

裏方仲間に呼びかけるも、何故なのか誰からも応答が無い。

取り敢えず映写室から劇場通路に出てみる。

真っ暗闇の中、立ち尽くしていると不意に電気が復旧した。

するとポールの眼前に、信じ難い光景が飛び込んで来た。

劇場通路カーペット上に夥しい数の衣服が散らばっていたのだ。

まるで人間だけが一瞬で溶かされて了ったかの様に……

VALKYRIE

2008年
監督:ブライアン シンガー
脚本:クリストファー マッカリー/ネイサン アレクサンダー
製作:ブライアン シンガー/ギルバート アドラー/クリストファー マッカリー
製作総指揮:トム クルーズ/ポーラ ワグナー/クリス リー
音楽:ジョン オットマン
編集:ジョン オットマン
衣裳:ジョアンナ ジョンストン

 

おこがま採点:68点

あらすじ↓

I swear by God this sacred oath:

That I shall render unconditional obedience to Adolf Hitler
Fuhrer of the German Reich and people,
Supreme Commander of the Armed Forces,

And that I shall at all times be ready,as a brave soldier,
to give my life for this oath…

ドイツ帝国とその国民の総統であり、
国防軍・総司令官であるアドルフ ヒトラーに私は無条件の服従を誓い、
いかなる時にも勇敢なる兵士として命を捧げる。

これは神の御名に懸けた神聖なる誓いである…

VIDOCQ

2001年
監督:ピトフ
脚本:ピトフ/ジャン=クリストフ グランジェ
製作:ドミニク ファルジア

おこがま採点:71点

あらすじ↓

時は1830年のパリ、GERARD DEPARDIEU演じる探偵ヴィドックは雷に打たれて死んだ二人の男について、ANDRE DUSSOLLIER演じる警視総監ロートレンヌから依頼を受けました。

一人ならまだしも、雷に打たれて死んだ人間が立て続けに二人、
しかも二人は武器商人&科学者という事から政治的陰謀が絡んでいるのでは?

という事から依頼を受けたヴィドック。

そして、この雷事件が故意に起こされた殺人事件と知ったヴィドックは、
裏で糸を引いている真犯人の捜査に乗り出していくのですが…